シャングリラ・アース|幸せ魔女で生きる☆魔法ハーブと宇宙の法則で願望実現☆

シャングリラ・アースは幸せ魔女の薬草ハーブの魔法、宇宙の法則を元にした魔法の仕組み、願望実現をお伝えしていきます。

二十四節気 5月5日より立夏、サバトはベルテーン。魔法ハーブはボリジとロータスリーフ

二十四節気 5月5日より立夏、サバトはベルテーン。魔法ハーブはボリジとロータスリーフ

こんにちは、Ryokoです。

お庭のムラサキツユクサがわさわか満開です🌸

すっごく生命力の強い花で、
お庭の日陰のどこからともなく
ニョキッと現れます☆

今日5月5日は立夏、
そしてサバトのベルテーンです。
別名「ワルプルギスの夜」です。

西洋ではベルテーンは
4月30日とされていますが、
アジアでは5日5日となります。

これはアジアでは二十四節気により
1年を24分割した暦としますが、
対して魔女暦のサバトは8分割のため、
数日のズレが生じるためです。

ようはどちらも季節の立ち上がり、
夏の「立」を日を祝う日ということになります。

「立」とは行動を起こす時という意味です。
それは春分のオスタラで決めたについて、
本格的に動くということです。

自然界では春分に陰の月神、
そして陽の太陽神が生まれ、
今日が交わる日。

交わりにより女神が命を身籠り、
男神が成長を促す。

今日を境に自然界の木々は
またたく間に成長していきます。

☆☆☆

”交わり”を◯EXで比喩しているのが、
「ワルプルギスの夜」です。

現在でもドイツのブロッケン山では
たくさんの人が仮装して集まり、
動植物の命の誕生を祝います。

よくワルプルギスの夜=◯EXの乱◯パーティー
みたいに比喩されますますが💦

ただ単に自然界の命の営みなので、
本当はHでも何でもないのですよ😊

☆☆☆

 二十四節気のひとつの節気をさらに三つ、
約五日間づつに分けた"七十二候"では
下記のように表しています。

【初候】
「蛙始鳴」
カエルが鳴き始める

【次候】
「蚯蚓出」
ミミズが地上に出てくる

【末候】
「竹笋生」
たけのこが出てくる

☆☆☆ 

立夏の養生法

このまま夏至まで自然界の陽気が増え続け、
次は反対に冬至に向けて陰気が増え続け、
陽気が減少していきます。

人間は地球と同じ、宇宙に浮かぶ生命体。

自然界の四季による陰陽の変化と
人体内部の五臓の動きは深く関連し、
相互に連絡し合っています。

夏の外気は燃えるように暑いことから「火」。
内部の心蔵とつながっているとされています。

夏になると心臓がドキドキしたり、
鼓動が激しく感じる方も多くなります。
またカラダをクールダウンするため、
発汗量が多くなるので、
こまめに水分をとるようにしましょう。

この季節はできれば軽く昼寝すると
体のバランスをとりやすくなります。

なぜなら暑くて心臓がドキドキが続くと
夜に睡眠不足になりやすいため、
お昼頃に睡魔が襲ってくるためです。

中国語で”子午覚”といい、
よく東南アジアなどの暑い地域では
昼すぎにお昼寝している人を見かけますよね。

これはすごく体にいいんです☆
お昼休みにアラームセットして、
10分ぐらいの休憩でだるさがとれますよ。

 

立夏の薬膳

なかなかだるさが抜けない場合は、
少しづつ夏野菜をとるといいです。

ただし冷やしすぎる瓜類はもう少し先が
いいでしょう。

果物はびわ、夏みかんは
冷やしすぎないのでおすすめです。
これらを今の時期にとることにより、
真夏に消耗しやすい体液を増やしてくれます。 

☆☆☆ 

この時期の旬食材は

★夏みかん
晩秋に色づくが、
酸が強いため初夏まで待って食べるため
夏みかんと名付けられた。
プリプリと弾力のある果肉が魅力的。

★ほたて
産卵を経て再び栄養を蓄えた
5〜7月頃がもっとも美味。

★あしたば
伊豆諸島原産で今日摘んでも
明日伸びるため「明日葉」と命名。
天ぷらにするのがおすすめ。

★たけのこ
日本原産の真竹(まだけ)の旬は
5〜6月頃に旬を迎える。
タケノコご飯、若竹煮、
採れたては刺身にも。

★新じゃがいも
小ぶりで皮が薄くみずみずしいので、
皮付きのまま素揚げにしたり、
ホットサラダに。

★いちご
冬のイメージが強いが、
粒を揃えたものはクリスマスケーキ用。
本来は露地栽培で5月頃が旬。
粒が揃わなくても自然の力で育った
味わいは格別☆

★新にんじん
寒い冬を越し、春に収穫されるにんじんは
みずみずしくてやわらかい甘みが☆

 

立夏の魔法ハーブ

コロナで外出自粛が続けば続くほど、
自由になったらあれしよう、これしようと
計画している人も多いですよね。

それに備えて、
今は自分としっかり向き合うといいですね。

本当はどう生きたいのか?

それに気付けば、
あとは勇気を持って行動するのみです。

今日は「出来ない」という心の浄化と、
勇気が湧いてくる魔法ハーブのご紹介です⭐️

 

ボリジ(ルリジサ)

二十四節気 5月5日より立夏、サバトはベルテーン。魔法ハーブはボリジとロータスリーフ

魔法パワーは

✡サイキックパワー
✡勇気

守護神は男性、
風のエネルギー。

女性性の欲求が湧いてきたら、次は勇気を出して”行動”するという男性性エネルギーが必要です。ボリジはその勇気が湧いてくる魔法ハーブです

花は青、茎は赤、葉は緑と、
存在そのものがとても華やかなボリジ。
エディブルフラワーとしても有名です。

生薬名はルリジサ、
免疫向上や精神的ストレスの漢方として
取り入れられてきました。

初めての事に挑戦する時、
周りに反対されても自分の意思を貫きたい時、
ボリジの花を服のボタンホールに指すと
勇気が湧いてきます。 

また葉はボリジのお茶を日常的に飲むようにすると
サイキックパワーを呼び覚ますことが出来るとされ、
”氣”を使うライトワーカーにおすすめです。 

ロータスリーフ

二十四節気 5月6日より立夏。おすすめ魔法ハーブはローズとロータスリーフ
魔法パワーは

✡扉を開ける
✡守護
✡幸運
✡浄化
✡心の安定

守護神は女性、
水のエネルギー。

仏教や東洋思想にはかかせないとされ、浄化と次のステージへ進む後押しをしてくれます

今回はロータスリーフについてご紹介します。
ロータスリーフはふわっとした香りが特徴で、
お茶として人気があります。

心を落ち着かせ、暑さを取り除く作用があるので
眠れない時にハーブティーとしておすすめです。

※ベトナムのハス茶は緑茶にハスの花の香りを
まぶしたもので、ロータスリーフでは
ありません。

ロータスリーフは仏教と関わりが深く、
次に進むと決意した時に扉を開けるサポートを
してくれます。 

☆☆☆

コロナ明けはどう生きる?

今日5月5日の立夏が過ぎたら、
7日はさそり座の満月です。

だから5日〜7日にかけては満月の陰パワーが
女性の味方をしてくれますよ。

ぜひ、あやかっちゃいましょう💕

 

★ブルームRyko★ 

☆☆☆お知らせ☆☆☆

  Line登録はこちらから↓
ブログの更新やここでしか
お伝えできないことや先行予約も♡

Line IDは@igf5997t
シャングリラアース Line@登録はこちらから

☆YouTubeチャンネルはこちらから

女性性開花、魔女、魔法、宇宙の法則、
中医学はすべてつながっている?
大きなヒントをお伝えしてます☆

www.youtube.com

薬草魔女の気血水レッスン
〜欲望を呼び覚ますハーブの魔法〜

www.shangrila-earth.com

 

統合の魔法カンセリング☆
Zoomオンラインで
ハーブの魔法を使ったカウンセリングです。

www.shangrila-earth.com