シャングリラ・アース|女性性開花♡宇宙の五行メソッドで自分を生きる

女性にしかできない願望実現法を中医学とスピリチュアル、宇宙の根源である裏・陰陽五行論と宇宙の法則からお伝えしていきます。柴犬モモタロウと男の子のママ☆

結局、自身の感覚だけ。スピリチュアルも陰陽五行も「私を知るゲーム」のヒントにすぎないということ。

f:id:rrryo719719:20180221171114j:plain

こんにちは、Ryokoです。

今日は神社参拝のことを書こうと思っていましたが、急遽、別の衝動が湧いてきたので。

 

 最近、レムリア大陸だの瀬織津姫だのシャングリラだの・・・

シンクロが多かったので、怪しかろーが胡散臭かろーが書いていました。
 
 
私の場合
 
見えない世界
古代文明の話
宇宙のこと
 
一見関係のないワードや出来事がつながったら
散らばったパズルのピースがピッタリ合ったら
 

 

すんごい、血流がめぐる感じがするんです!
ドクンドクン、そんな体内音が聞こえる!!
 
 
だからよくある◯◯神社に行けばいいですよ〜とかの「幸せ探しスピ」ではないんです。
 
行きたいという衝動があったから行っただけ。
書きたいという衝動があったから書いただけ。
 
 
やりたくなければやる必要ない!ということなんです。
 
ぶっちゃけいうと
私の「ワクワク」には変態に近い追求心があります☆
 
 
例えば
 
インド・カルカッタに行こうと思ったキッカケは
「世界一邪悪な街」と聞いたから
 
だったら本当かどうか、この目で見てみようと。
よりリアル感を味わうために、何の情報も無しに一人で飛び込んでみようと。
 
どうやら私のワクワクは、ゾクっと子宮から上がってくる恐れと表裏一体のもの☆
 
 
結果、やっぱりワクワク的中!
大好きな街になりました。
一瞬テロみたいなのが起こって、たいへんでしたが。
 
 
チベットもそう。
鳥葬は現在、一般公開はしていません。
でも、どーしてもゾクゾクワクワクが止まらなかった!
そしたら仲間ができて車も全部準備され、
ヒマラヤ標高4800mmの僻地まで行けた。
鳥葬をこの目で見ることができた。
 
ここで周りの「グロいよ」「止めといたほうがいいよ」を徹底無視。
 
 おかげでステキな出会いがあった
カラダはただの入れ物だということが分かった
人は必ず死に、自然の一部にすぎないということも
 
 

f:id:rrryo719719:20180221175631j:plain

 

太極図でいえば、黒の中の白を探す感じです。
つまり、悪といわれているの中の善を見つけるとでもいうのか。
 
だって
 
この物質世界は善悪も白黒も陰陽も、全部ひっくるめて成り立っている。
だから「善」ばかりを見ようとすると、いつまで経ってもたどり着けない。
 
 
「真ん中を行け」
 
「自身を知るという人生ゲームを楽しめ」
 
 これこそが宇宙の理だからです。
 
 
 だから
 
 
生きている使命を見つけなきゃ
人様の役に立てる人間にならなきゃ
ワクワクやりたいことが分からないから、必死で探さなきゃ
よく分からないけど、幸せになれるためなら
感謝できないから、感謝するようにしなきゃ
 
 
これって全部「〜しなきゃ」という善、つまり「正しい」が基になってますよね。
こんなん理由でスピリチュアルの世界に入っても、きっとキツイと思うんです。
 
だって、答えなんてないから。
様々な教え、感覚、捉え方があるだけだから。
 
 
その中でフッと気が楽になる、つまりゆるーい感覚のものが今のアナタに合っているということです。
 
正解ではありません。合っているだけ。
 
 
ゆるさの次に来るのが、私でいう子宮ゾクゾクわくわく感覚、つまり衝動です。
これも人によって違います。胸があったかくなる感覚だったり様々です。
 
これこそが、「私を知る人生ゲーム」の攻略法です。
 
今のアナタにですよ
明日は合わないかもしれませんよ
でも、今しかないからね
 
 
 
そんなこんなで
 
スピリチュアルや陰陽五行、仏教などでガチガチになって生き方が分からなくなってしまったら

f:id:rrryo719719:20180221181058p:plain

 
 
一明源(いちみょう げん)さんのこの本。
かな〜りオススメです☆
 
この方、ド真ん中を生きています。
 
エロいことで有名ですが、かなり本質突いてます!
性=生、つまり生きるですからね。
 
 
今日も読んでいただき、ありがとうございます♡