シャングリラ・アース|女性性開花♡宇宙の五行メソッドで自分を生きる

女性にしかできない願望実現法を中医学とスピリチュアル、宇宙の根源である裏・陰陽五行論と宇宙の法則からお伝えしていきます。柴犬モモタロウと男の子のママ☆

なぜ人は病気になるのか?そして死に至る人、治る人がいるのはなぜなのか?

f:id:rrryo719719:20180329163342j:plain

こんにちは、Ryokoです。

 
あと数日で3月も終わりですね。
出会いと別れの季節でもあります。
 
「死」も誰もが必ず訪れる「別れ」でもあります。
 
 
今日は運命シリーズの続きを書こうと
思っていたのですが、ちょっと前から「書け〜」と
何やら来るので、そちらをお届けします。
 
 
この”病”と”死”というテーマ。
ナーバスと感じる方、そして賛否あると思います。
 
 
しかし
 
 
そもそも”病気”は悪いものではなく、
何かのメッセージだということです。
自身にも。その周りの方にも。
 
 
そして”死”に対しても。
 
 
今日の内容は心が楽になる方もいると
思うので、お伝えさせていただきます。
 

 

 
 
 
 
 
 
 
このブログで病気とは「気が病んでいるから病気」、
つまり心により病を発症しているとお伝えしています。
 
 
でも
 
とても穏やかに亡くなられていった
絶好調だったのに、亡くなられた
 
 
近しい人がこのように亡くなられたのであれば、
いまいちしっくりこないのではないかと思います。
 
 
そうなんです。
 
 
実は宇宙的に観ると、
病気には大きく分けて三つあります。
 
 
 
①寿命。つまり病気により亡くなる
 
②この病気を経験すると決めてきた
 
③気、心の不調による病気
 
 
 
 
このうち①と②は自身がこの世界に生まれてくる
青写真で決めてきているものです。
 
よって避けることができません。
 
 
 
 
 
 
 

①の寿命について

 
寿命は老衰とは限りません。
 
私たちは寿命というと平均寿命の80歳代ぐらいと
想像しがちですが、実は70歳代までに3割の人が
病気や事故で亡くなっているのです。
約3人に1人です。
 
ここでいう「病気や事故」は自身がそれにより死ぬと決めて
来ているということです。
 
例えば「35歳の夏頃に事故で死ぬ」といった具合に。
 
 
 
 
バシャールがある女性の質問に答えていました。
 
女性:
主人に仕事の帰り道、買い物を頼んだんです。
そしたらその店の前で事故に遭い、亡くなってしまった。
私が頼んだばかりに、とずっと後悔しているんです。
 
 
バシャール:
ご主人はそのあたりで亡くなると決めていました。
なので、もしあなたが買い物を頼まなくてその日は帰宅
されても、次の日にどこかで事故に遭うなどして
どっちみち亡くなってましたよ。
 
 
そういうことなんです。
 
 
私たちはこの世界で何かを体験すると
決めて生まれてきています。
 
 
それが3歳なのか、100歳なのかは人それぞれ。
それが寿命ということです。
 
 
悲しいかもしれませんが、
周りの人にはどうすることもできません。
 
 
ただし・・・・・
 
 
寿命が延びる場合もあります。
もちろん、誰でもではありません。
これについては最後にお伝えします。
 
 
 
 
 

②この病を経験すると決めてきた

 
病気を通じて魂の成長をするため、
あえて選んできた場合です。
 
 
病気前と病気後とで、
人生がガラリと変わったりします。
 
 
 
一時はつらく感じるかもしれませんが、
自身で選んできているということを
潜在的に知っているので、最終的には
受け止めてうまく付き合っていきます。
 
 
 
例えば白血病になり、薬の副作用で髪の毛が抜け、
つらい思いをした。
 
 
病気は治ったが、この経験をきっかけに
ヘアドネーションの協会を立ち上げることになったなどです。
 
 
これには事故により半身不随になったなども含まれます。
 
 
一時はつらい思いをしますが、パラリンピックで
新たな目標を見つけることになったなどです。
 
 
 
 
 
 

③気、心の不調による病

 
結論、現在の医学で治せるものは③だけと
いうことになります。
 
といっても、コレが最も多いです。
 
特徴として後遺症がほとんど残らず、
病気前と同じように戻ります。
 
 
 
何度もお伝えしている人間を作っている三大要素の
気・血・水は
 
 
気(心)から始まり→
 
血のタイプであれば、肉体そのもの、血管系
水のタイプであれば、免疫系、ホルモン、甲状腺
 
 
でしたね。
(詳しくはブログ動画の③シリーズをご覧ください)
 
 
 
つまり
 
 
③は気、心が病んでカラダという肉体に
不調が及んでいる状態なので、心を見直せば治ります。
 
 
「心を見直す」というのは「病気になる思い込み」を
外すということです。
 
 
 
なので
 
 
 
病気を手術、治療したのに再発を繰り返している人は、
心という根本原因を見つめ直してないためです。
 
 
例えば暴飲暴食で病気になったという場合。
 
 
どうして暴飲暴食してしまうのか→
 
★仕事がうまくいかない、ライバルと比べてしまい、イライラする
★恋愛がうまくいかない、寂しくて食べ物で満たそうとする
 
 
このように「うまくいかずに心が苦しい」が原因ということです。
 
 
 
 
 ++++  ++++  ++++
 
 
 
最後に。
 
①の寿命が延びることがある・・・という
とっても気になるワードについて。
 
 
これは、ちょっと前の低い波動次元だと
ありえなかったんです。
 
 
でも、今の高い波動次元だと青写真を
書き換えられるといわれています。
 
 
それは
肉体という物質を超えた次元に入っているからです。
 
 
 
 
 

f:id:rrryo719719:20180329180633p:plain

 
 
 講座資料より抜粋。
 
 
動画②で陰陽五行の相克ルートについて
お話しているのですが
 
 
青い矢印が相克ルート、別名・人間の成長ルートとも
いうのですが、木→土→水と進んでいきます。
 
 
最後の高我の次元
 
 
ハイヤーセルフと強固なつながりを感じ、
実現化ができる人たちです。
 
 
つまり
 
 
もっと経験したい、人の役に立ちたいと望めば
寿命という青写真が書き換えられることができる
次元なんです。
 
 
 
もちろん、もう次の人生に移りたいという人は
寿命通りに亡くなってもいい。
つまり、選べるということです。
 
 
 
 Happyちゃんなんかはこの次元ですね。
もう、何でもできちゃう。
そしてその根底には”愛”がある。
 
 
 
この手助けをしてくれるのが赤い矢印、高我ルートの
火(利他愛)と金(自己愛)です。
 
 
つまり
 
水の次元にいくためには「”火”の利他愛」の存在に気づき、
「”金”の自己肯定感」を満たすという条件がついてきます。
 
 
だって
 
 
自己否定、つまり自身を愛せない人に
真の意味で他人を愛することはできないからです。
 
 
 
そして自己肯定感を高めるというのが「土」にある自身を知る、
生まれてきた目的を知るという気血水のタイプ別体質診断なんです。
 
詳しく知りたい方はぜひ、動画②をご覧ください。
 

なんか動画の紹介みたいになってしまいましたが。。。
生きる上での大きなヒントになると思いますよ。
 
 
 
 今日も読んでいただき、ありがとうございます♡