シャングリラ・アース|幸せ魔女で生きる☆魔法ハーブと宇宙の法則で願望実現☆

シャングリラ・アースは幸せ魔女の薬草ハーブの魔法、宇宙の法則を元にした魔法の仕組み、願望実現をお伝えしていきます。

生まれてきた理由のヒントは日常に散らばるパズルのピース☆魔女の記憶がよみがえった経緯

生まれてきた理由のヒントは日常に散らばるパズルのピース☆魔女の記憶がよみがえった経緯

こんにちは、Ryokoです。

先週末、誕生日でした☆
お気に入りのお店で食事を楽しみました。

生まれてきた理由のヒントは日常にある☆いかに気付けるかどうかだけ

SNSでたくさんのコメント、そして愛する家族♡

いつもいつも本当にありがとう💕

実は誕生日に薬草魔女の
セルフイニシエーションもしました☆

イニシエーションは
これからこう生きます!という宣言。

「薬草魔女の気血水レッスン」ではもちろん、
私の魔女名であり助っ人ハーブである
ブルームから聞いた方法をお伝えしていきます。

生きるヒントをキャッチしやすく
なりますよ☆

 

さてさて。今日は

生まれてきた理由のヒントは日常に散らばったパズルのピース

それに気付いてつなげていけるかどうかだけ

 

ここ最近、やたら魔女魔女魔女・・・

映画も魔女や魔法のもの、
白魔女も黒魔女もひっくるめてすべて観ています。

魔女イコール怖い、悪という認識があるのは、
悪魔との契約をしてる黒魔女のことなんですね。

でも、本来はすべて白魔女なんです。

それが人と比較した劣等感や自己承認欲求により、
人を陥れるために黒魔術を使った者が
黒魔女と呼ばれた。

オズ はじまりの戦い (字幕版)
 

 

これなんか非常に分かりやすい。

森と伝統を守ってきた美しい白魔女と、
それをやっかんで奪おうとする黒魔女。

ようは白魔女は、ただ自然を愛する人だということ。
だから自然界の精霊がサポートして
願いを叶えてくれる。

それだけのことなんですよね。
魔法の仕組みってすごくシンプルです。

 

でね。
誰もが気になる

なぜ私は生まれてきたのか?

なぜここに存在しているのは?

これを調べるために前世を調べたり
人にわざわざお金払って聞きに行ったり
している人がいるかもしれません。

でもね。
前世って実はないようであるとでもいいますか、
必要な時に必要に応じて出てくるんですよ。

どういうことかというと、
この世界はパラレルワールド、
すべて存在している

ですよね。

すべてある中から、
今の自分にとって都合のいい前世の記憶を
拾ってくるといった感じなんです。

だから
そのタイミングが来ないことには、

どんなにヒーラーさんのところをジプシーしても
見付からない

じゃ、どうしたら分かるのかというと

自分を丁寧に生きる

日常を楽しむ

こうしていると、
日常の中にパズルのピースが
ひらひら舞っていることに気付くんです。

おや?

そう何か気付いたら、
手を伸ばして掴んでみて

すぐに掴まないと、
存在に気付かないと
ひらひら舞っていってしまう。

 

実は薬草魔女していたのは
中国のヒマラヤ辺りだとばかり思っていて。

なので中国に住み、
四川省やチベット、シャングリラにも行ったんだと。

でも、私の薬草魔女ストーリーには
まだまだ続きがあった・・・。

他のところでもしていたらしい 笑。

 

昨年末、ずっと気になっていたフラメンコを
習い始めました。

実は上海にいた頃、
友人に誘われて3ヶ月ほど習ったことがあるのですが

レッスン中にヘンなこけ方して足首骨折☆
強制終了となりました。

それから約10年後。
やっぱりフラメンコやってみたい!と
急に湧き上がってきて。
でも、こどもいるからできないよな〜と
逃げ腰になっていた自分に向き合いました。

で、実際に探してらすごく近所にあって、
夜間に子どもみてくれる
ファミサポさんも見付かった!でしたね。

詳しくはこちら↓

www.shangrila-earth.com

 

でねでね!
フラメンコを踊っている時に
なんか昔もやってた気がするなぁ〜って。

そう感じていたんです。

 

そしてここ最近の魔女の記憶。

魔女狩りはフランスやイギリス、ポーランド辺りが
激しかったので、私もここらにいたんかな〜と
思っていたら

 

ある日、フラメンコ踊っている時に

あ!
私スペインの薬草魔女だったかも!

って感じて調べたら

ケルト人文化の色濃く残るガルシア地方には
古代の魔女、つまりペイガン。
日本でいう神道の自然崇拝していた文化と
薬草魔女伝説が数多く存在するとされていて。

 

それと同時にこんなスペイン映画見付けた!
ホラーコメディでかなり笑える、テンポのいい映画!

こういうB級ハチャメチャ映画、大好き☆

youtu.be

 「スガラムルディ」は魔女の洞窟が
今も存在する地域だそうです。

他にもラ・リューヌやトラスモスなど、
たくさんのケルト文化発祥の魔女伝説が残っています。

 

そして。
つい最近のお気に入りカフェが「バレンシア」。

めっちゃ恥ずかしいのですが、
バレンシアってずっとイタリアだと
思っていたんです( ̄▽ ̄;)←アホ

でも、お店の人と話してて
バレンシアはスペインの〜って話で

おや?

って知ったかぶりしたけど 笑。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

①フラメンコ

②夏至あたりに魔女、ペイガンというワード

③カフェ バレンシア

④スガラムルディの魔女

⑤スペインのケルト文化発祥の魔女を知る

⑥もしかしてスペインの魔女で踊りをやっていたかも?

⑦フラメンコのパリージョ(カスタネット)が
 急に出来るように

⑧魔法と東洋医学の気血水診断を合わせた
 講座を思い付く

 

そして、過去の薬膳の薬草の知識。

 

どうやら
キリスト教より前のケルト文化色が強い、
スペインで薬草魔女をしていたらしいということが
分かってきました。

 

 

はい。
これがブログタイトルにもある
日常にあるパズルのピース
なんです。

まずはフラメンコからやって来ましたよね。

でも、子どもがいるから夜は無理だよね〜と
あきらめていたら②に辿り着いたとしても

スペインの魔女だった

に気付くことはできなかった。

そしてカフェバレンシアも
イタリアだと思い込んだままだったかも
しれない。

 

ちなみに10年前にもフラメンコはやりましたが、
その時はまったくスペインや魔女の記憶が
よみがえることはありませんでした。

10年後の今になって、タイミングが来たから

思い出した

そしてそれは誰に聞くでもなく、
日常のパズルのピースとしてふわふわ舞っていた。
それに気付いて手を伸ばし、掴んだ。

ひとつ掴んだら、
ピースがまだ散らばっていることに気付いた。
だから掴んだの繰り返し。

でも、
なんでパズルのピースに気付けたのかというと、

 

今、この瞬間を

日常を

生活を

目の前のものを

しっかりと見つめていたから

 

ね。
あなたが進む道は、
この人生でやることが

すべてあなた自身で気付けるように

様々なヒントをくれている

あとはキャッチして、
パズルを作っていけばいいだけ。

生まれてきた理由を知るって

実はすごく簡単なんだよ

 

今日もあなたとの出会いに感謝☆ 

 

 

☆☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆☆

 

 オンライン講座、開講中です。
女性にしかできない方法で、
パートナーシップとお金から自由になる☆ 

www.shangrila-earth.com

 

Line@はこちらから↓

ブログの更新やここでしかお伝えできない
ことも♡こちらのホーム投稿より、
過去の記事が見れます。
オンライン講座の7日間紹介メルマガも
ありますよ。

Line IDは@igf5997t

シャングリラアース Line@登録はこちらから