シャングリラ・アース|魔法ハーブと宇宙エネルギーの願望実現レシピ

シャングリラ・アースは幸せ魔女の薬草ハーブの魔法、宇宙の法則を元にした魔法の仕組み、願望実現をお伝えしていきます。

2月3日は節分。拡大に向けて1年の締めくくりとなる大切な日☆

2月3日は節分。拡大に向けて1年の締めくくりとなる大切な日☆

こんにちは、Ryokoです。

今日2月3日は節分、
1年の大きな節目となります。

私自身もめっちゃ変化の波に揉まれ中です 笑。

明日はいよいよ立春、
魔女暦サバトはインボルグですね。
これはまた明日書きますね💕

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 もうね、ここ最近のドッタバタと変化ったら
めっちゃ半端なくて💦

先週は壱岐島から延泊で戻り、
ちょっとゆっくりしたら週末には

expo.horiemon.com

ホリエモンに会ってきたぁ!

そして☆

salon.jp

西野亮廣さん
オンラインサロンに入会申請したぁ!

さらに!
チビ太の保育園が変わって、
長時間預けられるようになったぁ!!!

つまり
自由な時間がもっと増えたぁ!!!

それは壱岐島で大きな気付きがあったから。

なぜかって?

実はね・・・

八木さやちゃん

ホリエモン

キンコン西野さん

このお三方の共通点に気付いてしまった☆

ある視点から読み解いていくと・・・

まったく同じ道を
辿っていました!

それは、
圧倒的な
お金と影響力の拡大

で、それを八木さやちゃんに聞いてみた☆
壱岐島で再確認できた☆

八木さやちゃんは情報を遮断して、
自分に集中しろ。

ホリエモンは情報が大切。

西野さんは良質な情報が大切。

これ、どれも正解です。
それはなぜなのか?
近日中に公開しますね!

 

もうもう、
気付きの嵐で書きたいことがたっくさん!
YouTube動画アップ出来てないのもたくさん!!

明日からいよいよ新しい始まり。
どんどんアップして、
ブログもガンガン書いていきますね。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

以前、冬至が1年の始まりだと
お伝えしましたよね?

では、冬至と立春の始まりは何が違うのか?
どちらも農暦の太陽の動きですが、
答えは・・・
意識の始まりが冬至

行動の始まりが立春
です。

では、アジア各国がお祝いする旧正月と何が違うの?
とてもよく生徒さんから質問されます。
これは月の動きです、新月=旧正月となります。

月は陰、太陽が陽

自然界は陰陽、つまり陰が先、
次に陽という流れで動いています。

陰は見えない世界、意識。
陽は見える世界、私たちの住む物質界のことです。

そして春夏秋冬とされるように、
春から季節はスタートしますよね。

なので

旧正月の新月を迎え、二十四節気の「立春」で
陰陽どちらも1年の幕開けと捉えるんですね。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆


今日は節分ですね。

なぜ豆をまいて

「鬼は外~、福は内~」になったのでしょうか?

実は春分の前日、つまり今日までは邪気(魔)が
溜まりやすい時期とされているんですね。

邪気とは自然界のウィルスだけでなく、
人間の邪(よこしま)な心のことを指します。

ここで邪とかいうと、

欲深い

自己中

縮小の余計苦しくなる系スピリチュアル系は
ベクトルが拡大や自由の反対で、
こういう風にややこしく捉えることがあります。

私はこの手のカルマ系スピ、
大っ嫌い!

※あ、私も昔はここだったことがあります。
今思えば、なんであんなに自分を苦しめて
いたんだろうと不思議でなりません 笑。

だってね

欲があって何か問題でも?

自分を第一に考えて、
何か問題でも??
って言いたい。

邪でもなんでもないでしょう?

だって子供って
無邪気
っていうでしょう?

これほしい、あれほしい☆

ボクに頂戴!

これじゃなきイヤだ〜〜!!

ね、欲深さと自己中のモンスターですよ 笑。

では、邪気ってなんなの?ですよね。

他人や世間の声で
やりたいことやれなかった感情
です。

当然ですが、やりたいことやれないと、
私たちは心がモヤモヤしてきます。

それは
感情を溜め込む

というように、
感情ってカラダという入れ物に溜まるからです。

”気”だから見えないけど、
確実に溜まってます。

そのモヤモヤを思いっきり豆をぶつけて、
声を通して感情を出し切る!

では、なんで鬼かって?

鬼は魔、悪いものとされていますが、

毒をもって毒を制す

ホメオパシーと同じ考えですね。

ウィルス系の病気になった時、
あえて希釈した同じウィルスを入れる。
そうすると
ウィルスが
体外に排出される

という流れ。

中医学では以下のようにされています。

冬は”冬蔵”、つまり動物が冬眠するように
カラダに様々なものを溜め込もうとする。

春は”疏気”、つまり冬の溜め込んだものを
外に発散させようとする。

なので冬の間に溜まった様々なものを
毒出しするのが「節分」というワケです。

そして、さすが言霊の国、日本。
魔を滅する、
魔 滅=豆
まくようになったそうです。

夜の時間に行うのは、
魔が来るのは夜とされているからなんですね。

確かに溜めた感情がモヤモヤするのは、
夜にひとりの時ですよね?
無性に悲しくなったり、
イライラしたりしますよね☆

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

では、節分の起源はどこからでしょう?
やはり中国のようです。
古くは奈良時代に伝わってきたようです。

ただし「まめ」の発音は日本語なので、
豆まきではありません。

中国では「大儺の礼(たいなのれい)」という
鬼祓いの儀式でしたが、
日本に伝わり「追儺(ついな)」という名に変わり、
宮中で陰陽師により執り行われていました。

簡単にいえば、厄払いの儀式が
そのまま「節分」として残りました。

では、中国ではどうでしょうか?

やっぱりあるんです!
中国人の同僚がなんか言ってたのを、
今になって思い出しました!

「送窮」(中国語ピンインはsòng qióng)といいます。

「送」はこの場合だと外に出す、動かす。

「窮」は行きづまって身動きができない。
こまる。貧乏する。

ようは

「家にいる貧乏神を追いだす」ということです。

なるほど~~~。
やっぱり似たような風習が残っているんですね。

こうやって掘り下げていくと、
文化の共通点が見出せて面白いですね!

ではでは。
我が家も今夜はみんなで豆まき💕
掃除がたいへんそうと思いきや、
去年は柴犬モモタロウが食べてくれて
お掃除いらず(*^□^*)

気持ちよく明日の立春を
心地よく迎えましょう。

★ブルームRyoko★

 

☆☆☆お知らせ☆☆☆

 

魔女の密会@広尾 やります☆

www.shangrila-earth.com

 

 薬草魔女の気血水レッスン
〜欲望を呼び覚ますハーブの魔法〜

www.shangrila-earth.com

 

Line登録はこちらから↓
ブログの更新やここでしか
お伝えできないことも♡

Line IDは@igf5997t
シャングリラアース Line@登録はこちらから