シャングリラ・アース|女性性開花♡宇宙の陰陽五行メソッドで自分を生きる

シャングリラアースは女性性を開花して自分を生きると陰陽統合となり男女和合、パートナーシップへつながっていきます。中医学とスピリチュアル、陰陽五行と宇宙の法則からお伝えしていきます。柴犬モモタロウと男の子のママ☆

二十四節気 11月22日より小雪。気温が下がり、雪が降り始めることからいいます。

f:id:rrryo719719:20181123165535j:plain

 こんにちは、Ryokoです。

今日は新しい節気、そして満月が重なりましたね☆

実は先ほど、先日お伝えした私の中の”男性性”と
お話してみました。

男性性は自分を生きると決めた女性性の先にある、
さらなる拡大、上昇です。

すっごいこと、教えてくれました〜!!!
まさに私たちは陰陽の法則、そして電気、電流で
生きているということなんです!

またお話しできる段階になったら、
こちらでもお伝えしていきます。
しばしお待ちください♡

みなさんも今夜は自分と向き合い、
ゆっくり過ごしてみてください。

あなたの中の大切な人から、
ステキなメッセージが届きますよ。

 

+++++ +++++ +++++

 

冬に入り、二番目の候となる小雪。
庭になった南天をどうやってのど飴にしようか
もっぱら研究中です☆

 

二十四節気のひとつの節気をさらに三つ、
約五日間づつに分けた"七十二候"では
下記のように表しています。

 

【初候】
「虹蔵不見」
にじ かくれて みえず

 

【次候】
「朔風払葉」
北風が木の葉を払い除ける

 

【末候】
「橘始黄」
たちばな はじめて きばむ

 

 

 

小雪の薬膳

中医学ではこの頃からカラダを温め作用のある
”動物性たんぱく質”を多めにとり、
本格的な冬の到来に備えるとされています。

イヌイットなどの極寒の地域が
肉食でカラダを温めているように、
私たち日本人も焼肉を食べると

カラダがポカポカしてきますよね。
野菜サラダでポカポカはしませんよね 笑。

普段、赤身の肉はあまり食べないという方でも
冬場は適度にとることをおすすめします。
特に女性は冷えやすいので、冷え対策にも
なります。

 

この時期の旬食材は

★みかん
日本原産で欧米でも「Mikan」と呼ばれる。
カゼをひきやすい寒い季節の大切なビタミン
源とされてきた。

★大根
冬大根はじんわりとした甘みが魅力。
おでん、風呂ふき大根、漬物を仕込むのも冬が
いい。

★寒ブリ
脂がのった寒ブリは格別なおいしさ☆
関西では演技がよい出世魚ということで、
おせち料理にも用いられる。

★自然薯
山林に自生するヤマノイモのこと。
秋にはムカゴをつける。

★九条ねぎ
京都の伝統野菜。柔らかくて生でも美味しい☆
何度か霜が降ると甘みが増して味がよくなる。

★白菜
鍋料理、煮物、漬物に大活躍☆
11月以降、霜に当たったものは甘みが増す。

 

 

小雪の養生法

 

小雪の頃は日光浴がおすすめ

自然界が冬に入り、陰気が旺盛になると
いうことは、自分の内にこもりやすくなる
ということでもあります。

朝日を浴び、カラダにも陽気を取り入れる
ことでバランスが取りやすくなってきます。
これは特に心のバランスを整えるのに
効果大です。

まだちらほらと紅葉のある季節。
空気は少し冷たいですが、
思い切って外に出かけ、日光浴
してみましょう。

 

自分と向き合う時間を持ちましょう

12月22日の冬至に向けて、
ますます内側の自分にフォーカスするように
なっていきます。

瞑想したり、芸術に触れたりして五感を
研ぎ澄まし、”内なる美”に触れる時間を
増やすといいですよ☆

 

今日もあなたとのご縁に感謝♡

 

 
 
今日の動画。
私たちの人生ストーリーは日々の選択によりできている?
毎日を五感を感じながら、大切に生きていますか?

youtu.be

 

++++  ++++  ++++

 

「ステキな女性を生きるサロン」は
こちらから↓生き方や願望実現のヒントを
配信しています。

Line IDは@igf5997t

 

f:id:rrryo719719:20180927132410p:plain