シャングリラ・アース|女性性開花♡宇宙の陰陽五行メソッドで自分を生きる

シャングリラアースは女性性を開花して自分を生きると陰陽統合となり男女和合、パートナーシップへつながっていきます。中医学とスピリチュアル、陰陽五行と宇宙の法則からお伝えしていきます。柴犬モモタロウと男の子のママ☆

二十四節気 8月23日より処暑。おすすめ魔法ハーブはハイビスカスとパセリ

二十四節気 8月23日より処暑。おすすめ魔法ハーブはハイビスカスとパセリ

こんにちは、Ryokoです。

ガーデンのタチアオイが美しいです☆

夏の太陽に向かってシャンと伸びる立ち姿、
まさに”タチアオイ”ですね💕

ここ数日で急に涼しくなってきましたね。
それもそのはず、次の節気は秋分です。

秋分はお彼岸。

陰陽のバランスがド真ん中になり、
この世とあの世のゲートが開く時。

ご先祖様に今、楽しく生きているよって
ちゃんと言える?

自分のやりたいこと、欲求に従って生きてる?

ご先祖様が願っていることはたったひとつ、

あなたが幸せであること

今日はお彼岸前に欲求を思い出すハーブ、
ハイビスカスとパセリをご紹介します☆

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

二十四節気のひとつの節気をさらに三つ、
約五日間づつに分けた"七十二候"では
下記のように表しています。

 

【初候】
「綿柎開」
綿を包む咢(がく)が開く

【次候】
「天地始粛」
 ようやく暑さが鎮まる

【末候】
「禾乃登」
稲が実る

 

 

処暑の養生法

8月20日まで”三伏”という、
湿度が高く体調を崩しやすい期間でした。

それを過ぎた途端、風通しがよくなったと
感じています。

やっぱり昔ながらの暦ってすごいですよね・・・。

これは夏の湿度による"湿邪"と暑さによる"暑邪"から
秋の乾燥による"燥邪"に入れ替わってきたためです。

日差しは強いのに空気が乾燥して、
潤いが不足しがちになります。

汗でお肌は潤っているように感じますが、
この頃から保湿も意識していくと
初秋のお肌の乾燥を和らげることができます。

 

処暑の薬膳

処暑は秋のお肌乾燥対策のため、
初秋のものを少しずつ取り入れていっても
いいですね。

また暑さから涼しさに変わるこの季節は
「収(収斂・しゅうれん)」効果の高い酸味を
適度にとることにより、汗が無駄にダラダラでるのを
抑えてくれます。

空気が冷たくなった時にも汗が出すぎるままだと、
体温が低下してしまいカゼをひきやすくなります。

酢の物、梅干しなどで汗腺を
引き締めるイメージですね。

 

 

この時期の旬食材は

★さんま
すべてが国産で天然物という貴重な魚。
8月に獲れる北海~三陸産は脂がのって美味☆

★いわし
暑さが増すにつれ、脂がのっておいしくなる。
味噌や薬味を刺身にたたき込んだ「なめろう」は
暑い季節にぴったり☆

★青柚子
夏に収穫され、さわやかな香りと酸味が魅力。
この季節は「柚子こしょう作り」の仕込みを。

★新さといも
冬場の大きなさといもとは違い、
小ぶりでみずみずしい。

丸ごとゆで、皮をつるっとむいて
食べるのがおすすめ。

★新米
早い地域では米の収穫が始まるころ。
みずみずしいホクホクの
ご飯とさんまの組み合わせが♡

★シマアジ
伊豆諸島で獲れる高級魚で、
大きなものは1mを超える。

刺身はもちろん、江戸前の握りでは
シンコが終わった後の人気ネタ。

★すだち
カボスに似ているが
爽やかさではすだちが上。

産地の徳島では輪切りのすだちをたっぷり使った
「すだち蕎麦」も。

 

 

処暑の魔法ハーブ

今回は肚の底からの願いという名の”欲望”を
叶える魔法ハーブです。

”願い”や”希望”だと聞こえはいいですが、
やっぱり性的エネルギーのような、
動物的な野心とでもいうか・・・

そういう欲望は叶うんです。
さらっとした世間受けのいい願いは、
つまり”熱のない願いはやはり叶わない。

神様って覚悟のある人を応援してくれるから。

本当は私、どうしたい?

お彼岸までにそれを思い出しおくと
ご先祖様にもサポートお願いしやすいですから。

 

パセリ

欲望を叶える魔法ハーブ、パセリ

古くから老化を防ぎ鮮度を保つ、性的エネルギーをアップするとされてきた。日本のパセリもイタリアンパセリも効能は同じ。

魔法パワーは

✡欲望
✡守護
✡浄化
✡自分軸を整える

守護神は男性、
風のエネルギー。

お皿に添えるのは鮮度を保つためとされていますが、
もちろん人間の鮮度、つまりアンチエイジングの
魔法があるとされています。

食品を腐敗から守ってくれる(守護)という
意味もあります。

デートの前にパセリをたくさん食べておくと
性的魅力がアップし、
妊娠しやすくなる魔法にかかります。

”自分軸”の魔法は逆境に立ち向かう時、
パセリを湯船に浮かべたハーブ風呂に入ると
起こせるとされています。

パセリはとても育てやすいハーブです。
ただ、水を忘れると一気に枯れてしまうので注意☆

 

 

ハイビスカス(洛神花)

欲望を叶える魔法ハーブ、ハイビスカス

生薬名は洛神花(ラクシンカ)。神の名が入っているのは女神がサポートしてくれるため。浄化・消毒作用は昔はチンキ剤の材料となっていた。

魔法パワーは
✡欲望
✡愛情
✡セクシャルパワー
✡浄化

守護神は女性、
水のエネルギー。

愛とセクシャルパワーの代表的なハーブです。

エジプトではこのようないい伝えが。
”真っ赤なティーは女性はほどほどにしておくこと”

男性を魅了して止まない、
愛とセクシャルの魔法にかかると
されているからです。

結婚式でハイビスカスの花冠を
かぶる習慣の国があるのは、
愛情が長続きするとされているからです。

そういわれると
花のカタチもHっぽいですよね 笑。

 

☆☆☆

 

今日お伝えしたハーブの魔法は、
すべて「薬草魔女の気血水レッスン」にありますよ♡

魔法の使い方を知っておくだけで毎日が楽しく、
生きるのがとても楽になりますよ☆

 

今日もあなたとの出会いに感謝★

 

☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆

 

オンライン講座、開講中です。
女性にしかできない方法で、
パートナーシップから起業のやり方まで。

宇宙の法則を分かりやすく解説した内容です☆

www.shangrila-earth.com

 

 薬草魔女の気血水レッスン
〜欲望を呼び覚ますハーブの魔法〜

初回のお申し込みは締め切りました。
次回の募集は8月末頃となります。
もうしばらくお待ちください☆

www.shangrila-earth.com

 

Line@はこちらから↓
ブログの更新やここでしか
お伝えできないことも♡
こちらのホーム投稿より、
過去の記事が見れます。

オンライン講座の7日間紹介メルマガも
ありますよ。

Line IDは@igf5997t


シャングリラアース Line@登録はこちらから