シャングリラ・アース|女性性開花♡宇宙の五行メソッドで自分を生きる

女性にしかできない願望実現法を中医学とスピリチュアル、宇宙の根源である裏・陰陽五行論と宇宙の法則からお伝えしていきます。柴犬モモタロウと男の子のママ☆

お金の話④ 収入の流れが変化する時代へ!! マイナスからゼロの困ったを解決→ゼロからプラスの価値を生み出していく時代へ☆

f:id:rrryo719719:20180518170940p:plain

こんにちは、Ryokoです。

あっという間に週末ですね☆


お金の話がなぜかシリーズ化しましたが、
今日で最終回。
 
84年ぶりの「収入革命」に入ったとされていますが、
そもそも仕事としての収入って何なんでしょう?
 
そして歴史的な流れをお伝えさせていただきます。
 
 

 

 
 

第1段階 常にマイナス状態。生命維持チケットとしてのお金

 
 
 
 
日本は明治維新ぐらいまで、一部の上流階級を除いて
ほとんどの人がここでした。
 
 
 
その後、戦争で一時的に混乱は起きたものの
上流階級をそのまま引き継いだ者、
すべてを失ってしまった者、
戦後のどさくさに紛れて一気に得ることができた者
 
 
様々な人生模様がありました。
 
ま、食べていくためなら何でもする!!という時代した。
 
 
 
 
 
 

第2段階   マイナスをゼロへ戻す。 不快や不足を補うサービス

 
 
 
戦後〜ここ最近までの主流ですね。
 
 
 
戦後、高度経済成長により最低限の生命維持が
保証されるようになっていきます。
 
 
 
白物家電など、どうにか食べていた生活から
便利や快適を求める生活へと移行していきます。
 
 
 
快適を求めるようになると、
快適な状態が当たり前(ゼロ)になるので、
その快適が不快になる(マイナス)になると
ゼロまで引き上げるということにお金を使うようになります。
 
 
よって、そのようなサービスや物が一気に増えました。
 
現在、多くの仕事はコレですよね。
 
 
 
 

第3段階 ゼロからプラスへ。「あなたの価値」が収入へになる

 
 
 
5月16日の新月は新しい幕開け。
 
84年間続いた第2段階が一気に第3段階へ移行する時に入りました。
 
 
 
収入革命は今までの第2段階が、
84年ぶりに変わるとされているんです。
 
 

 

 

 

 
第2段階までは不足を補うサービスや物の時代。
 
 
ようは、不足さえ補えれば似たような物でも
サービスでも構わないワケです。
 
 
 
なので
 
 
 
 
 
価格競争が起きることになる
 
 
 
 
 安さを競い合うループにどっぷりはまってしまう。
 
 
 
例えば
 
 
 
☆ケータイを使いたい
 
au、docomo、ソフトバンク。
いまやiphoneなどの契約はどこでもできるワケです。
 
 
こっちだとキャンペーンで安い!
あっちだと年間契約でお得!
 
 
 
 
 ☆人気の化粧品を買いたい
 
 
amazonでも楽天でも、店頭でも買えるワケです。
1円でも安い物やポイントがつくもの
 
 
このように価格がバラバラだと
 
 
 
損したくないという感情が
一気に働く
 
 
 
損したくない=お金の不足感を感じているということ
 
 
 
 
結果、どんどんお金は不足していく
 
収入は減っていく
 
 
 
 
 
それだけでなく
 
 
安い、お得という損得勘定ばかりを求めていると、
自身も仕事で同じような客に当たってしまい
疲弊していく→エネルギー不足になる。
 
 
この負のループにハマってします
 
 
 
なので、第3段階に入るには
 
 
 
 
不足を補うという価格競争から抜け出す
 
 
 
 
これが条件になります。
 
 
 
 
 
 
 これからの主流は断然ココです!!
 

 

例えば

 

フリーエネルギーが開発される

→石油問題そのものが無くなる

 

 

このように今ある前提自体が

なくなるということなんです。

 
 
ひと昔前に比べて、
 
 
個人で何かを作ったり
サービスをするのがとてもしやすい時代に
なってきました☆
 
 
 
私は何も作れない。。。。
いえいえ、別にクリエイターである必要はありません。
 
 
 
 
 
キンコン西野のさんのお金の話で、
しるし書店の話が面白いなぁ〜と。
 
 
 
例えば、東大を目指している受験生が
参考書を探しているとします。
 
 
 
では、現役東大生、しかも現役合格で目指している学部の人が
どんな参考書を選んで、どんなページに折り目つけて、
どんな箇所に赤線を引いて、結果、合格まで至ったのか。
 
 
気になりますよね!!
 
 
その書き込んでブックオフでも買い取ってくれない古本、
すごくほしいですよね♡
 
 
 
では、その価値にいくら出す?
 
 
 
参考書自体は2,000縁だとしても、
10,000縁払ってでもほしいとは思いませんか?
 
 
 
このプラス8,000縁が価値という
エネルギーの金額です!!
 
 
 
 
 
いかにゼロから価値をくっつけて、
生み出していくかを考える
 
 
 
 
世間の物差しだと
 
書き込んだ参考書=古本
 
古本はゼロ、はい終わり→ゴミ
 
 
 
 
 ゴミがお宝に変わる
 
 
 
そう考えると、世の中ってお宝の山だと思いませんか?
 
 
 
そしてそれを告知、売買できるネット環境も
整っている現在。
 
 
 
 
 
やらない理由はない!!
 
 
 
 
 
そして
 
 
今の日本ほど、何でもやれる時代って
ないんですよ。
 
 
 
 
 
もし失敗してお金が一時的になくなっても
 
 
 
生活保護
自己破産
 
 
 
そう、今の日本では
 
 
 
 
第1段階の食べられないで死ぬかもという、
心配は一切無用なのです!!
 
 
何でもやりたいことやって、ダメならゲームオーバーで
リセットすればいいだけの話。
 
 
私は「運命シリーズ」でお伝えした通り、
父親が民事再生法でフツーに生きていたので
 
 
 
 
あ、死ぬことはないんだ
 
 
 
それを身を持って知っていますから☆
 
 
さぁ、今、身の回りにあるものを
何気なくゴミに出してたものに
すんごい価値があることに気づくかも!
 
 
もちろんメルカリとかでも売れますが、
キレイ!新品!とかの他に
 
 
 
結婚に導いたドレス♡
 
 
 この服で参加した婚活パーティーで、
旦那と運命的な出会いをしました
 
 
 
もちろん嘘はダメですが、
結婚を意識している人だと買いたくなりますよね♡
 
 
 
 
この価値(結婚エネルギー)としてもうちょい価格をアップ!
 
きっと買い手もエネルギーを受け取り、
ワクワクで着ることになるはず。
 
 
どっちもHappyになるよ♡
 
 
週末はお片づけという名のお宝探し、
やってみてください。
 
 
今日も読んでいただき、ありがとうございます。