シャングリラ・アース|魔法と宇宙の法則の願望実現レシピ

シャングリラ・アースは幸せ魔女の薬草ハーブの魔法、宇宙の法則を元にした魔法の仕組み、願望実現をお伝えしていきます。

満月に血×アロマ禁忌×妊婦のお話①血の正体って?

満月に血×アロマ禁忌×妊婦のお話①

こんにちは🌕

今日は水瓶座の満月だそうで。

魔女になってから
新月より本能&感情が揺さぶられる
満月派になりました。

 

そうじゃないっ!

イヤなものはイヤっ!

本当はこうしたいっ!

 

この方がわたしは圧倒的に分かりやすい、
自分の中から湧き上がる衝動という”願い”が。

 

だから新月の願い事が
ぜんっぜん叶わないという人は
満月の感情吐き出しタイプかも。

 

そんな満月×女性といえば

 

月経🌕

 

”月のもの”というように、
女性のカラダと月は相互関係にあります。

 

今日は中医学の観点から、
アロマテラピーをされている方は
ビクビクしてしまうけど
一体なぜそうなのか
どこにも書いていないという

 

禁忌

 

についてお伝えします✨

 

YouTubeに気血水の動画もアップしました、
めっちゃ分かりやすいので見てね☆

www.youtube.com

 

早速コメントくださって嬉しい🌸

www.youtube.com

 

 


 

わたしは本気で

 

アロマ×気血水×アート

 

という

 

カラダ=小宇宙

というめちゃめちゃ神秘アートの世界観が
ヘンタイ的に好きなので

 

魔女の気血水アロマメソッド

 

で広めていこうと思ってます!

 

 

アロマや中医がこう云われているからとか
とりあえず暗記しとけばとか、
そのような「○○らしい」では
絶対に終わらせたくない。

 

だって暗記ってつまんない😂

 

だからなぞ解きパズルの解明を
オタッキーにやってきました。

 

そしたら日本語の語源、
つまり言霊から連想ゲームのように
つながっていることに気付いたの!

 

 

 

 

 

 

※薬草魔女の願望実現レッスンより抜粋

 

ここでも詳しく書いた↓

www.shangrila-earth.com

 

なのでこれから本気で本気で

今はちっぽけな
”ひとりぼっち”という存在ですが

 

医学会×アロマ界に旋風を巻き起こす。

イメージは

 

スペクタクル超大作✨

本気で本気で本気で

中医学やアロマが分からない💦という

 

集合意識にアクセス

 

していきます!

どんどん発信していきますし、
コメントもどんどんくださいね!

あなたと一緒になって、
”医学の分からない”を
クリアにしていきましょう★

 

 ☆☆☆

 

ではでは、今日は

アロマの禁忌は妊婦にまつわるものが多いのは?

胎児を創るために血が必要なのでは?

 

はい。

アロマといえば
メディカルハーブといえば”禁忌”。

カラダを扱うので、
特に妊婦さんには何かあったら大変と
ビクビクされている方も多いでしょう。

でも、アロマの本や協会によって

 

禁忌って違う

 

でしょう?

 

じゃあ、そもそもですが
なぜダメなんでしょう?

 

なぜ?

 

”Why?”

 

が頭をよぎれば
どーしても解明したくなるんですね、私。

 

でも中医学、そして気血水から読み解いたら

 

血を動かす

 

が禁忌だってことに気付くんです。

 

☆☆☆

 

気血水を学んだことがある方はおなじみの

 

虚実証

 

虚はそのまま虚の状態、
実は多いというより停滞した状態。

 

ざっくりいうと

虚は補う、集める。
実は反対の散らす、動かすですね。

 

では、気血水に当てはめると

 

気は気虚、気滞

血は血虚、血滞(固まったものを瘀血)

水は陰虚、水滞

 

ですね!

なので自分の基本タイプが何なのか知ることで
どこが虚または実なのかが分かるんです☆

 

すべては基本からです、
それを知った上で応用、診断、解析です。

気血水は知ってるけど、望診法も習ったけど
いまいちよく分からんという人は
まずは基本体質調べから。

こちらでチェックシート見てね↓

www.youtube.com

 

では、話戻ります。

 

血滞(固まったものを瘀血)

 

とありますね!

 

わたしたち女性のカラダは
妊娠出産するため、毎月「月経」がやってきます。

 

では、そもそもなぜ月経が起こるのか?

妊娠したら起こらないのか?

つまり、なぜ出血するのか?

 

それは

 

胎児になるはずだった血

 

 

排卵が起き着床すれば受精卵となり、
そのまま体内で育っていくワケです。

でも、今回は妊娠が成立しなかったので
月経として体外に排出されたという流れです。

 

妊婦はこれから胎児を育てていくため、
大量の血液が必要なワケです。

そう、カラダが

 

血液を集めようとする

中医用語でいえば「補血」ですね!

 なので妊婦が禁忌のハーブは

 

血を散らす、動かす

 

中医用語では「散血」ですね!

胎児を創ろうと集めているのに対して、
散らそうという逆のベクトルが体内に起きれば

 

胎児を育てにくくなる

 

ということ。

 

この仕組みが分かればあとは簡単、
散血のハーブを妊娠中は
使わないようにするだけ★

 

で、これって

基本体質が血のタイプ、
つまり血の要素が多い人は
特に要注意ということ。

 

気や水の体質の人は
妊娠初期は注意するものの、
気のタイプの人は連動して血虚になるので
(今後詳しくお伝えします)瘀血より補血ですね。

では、どのハーブかというと

 

中医薬・漢方薬

 

から見た方が圧倒的に分かりやすい!

 

アロマがセラピー的なリラックス療法、
嗅覚から取り込むのに対し

 

漢方薬は飲む

 

なので瘀血や妊婦に関してはかなり詳しい!

そしてメディカルハーブはアロマも漢方薬も
まーーーったく一緒です。

 

セージは生薬名は丹参(タンジン)
ローズマリーは迷迭香(メイテツコウ)
ラズベリーは
覆盆子(ふくぼんす)

 

です。

ラズベリーは
ご懐妊や妊娠継続にかかせない
補血なのに対し、セージやローズマリーは
禁忌の散血です。

 

そして面白いことにこの二つのハーブは
肉料理とめちゃくちゃ合う✨

そう、肉の元になる血を分解させ、
やわらかくまろやかにするからなんですね!

 

ということは・・・?

 

今日はここまで!

次回はもっと深くアロマとハーブ、
そして気血水についてお伝えしていきますね★

 

ステキな満月の夜を🌕

あ、オリンピックも始まったんだっけ?

★ブルームRyko★

✨お知らせ✨

 

☆薬草魔女の願望実現レッスン☆

この世界のカラクリに気付ける魔法✨
現実創造の魔女になれるレッスン

20210207165604

 

☆LINE登録はこちらから☆

登録者さんにだけ、
魔法の情報をお伝えします✨

20210207182807

 

☆YouTubeチャンネルはこちらから☆

魔女Ryokoの魔法と笑える話が満載✨

20210206170219

 

☆FaceBook☆

友人申請はメッセージを添えてね✨

20210206170635

 

☆インスタグラム☆

魔女Ryokoの日常がまる見え✨
フォローミー💕
ブログから辿り着いた方は
DMくださると嬉しい★

20210205163059

 

☆魔女コミュ☆

自分ビジネス 魔女さんのフリマ✨
フォローミー💕
商品やレッスンをどんどん告知して
拡散しよう★フォローと同時に
DMくださるとリポストで掲載します💕

20210206173638