シャングリラ・アース|魔法と宇宙の法則の願望実現レシピ

シャングリラ・アースは幸せ魔女の薬草ハーブの魔法、宇宙の法則を元にした魔法の仕組み、願望実現をお伝えしていきます。

ハーブ辞典

魔法ハーブ辞典

カレンデュラ(キンセンカ)

二十四節気 9月7日より白露。魔法ハーブはカレンデュラとキャットニップ

生薬名はキンセンカ。皮膚や粘膜を修復する作用があるので、女性の秘部オイルとして発売されているほど。

魔法パワーは

✡サイキックパワー
✡守護
✡法律問題の解決
✡予知夢

守護神は男性、
火のエネルギー。

女性らしさとは
”たおやかさ”や”柔軟さ”☆

潤いや柔軟性を高める秘部オイルとして、
実際に市販されているほどです。

ホトケアオイルの作り方

作り方は簡単☆
キャリアオイルの中にふんわり浮かぶほどの
カレンデュラを2週間ほど漬ける。
ほんのりオレンジになったら出来上がり。

お風呂上がりに秘部に優しく塗布すると、
粘膜を強化し、子宮下垂などを防ぎます。

性交痛などで痛みを感じる時は
保護薬になります。

カレンデュラの魔法

カレンディラの花びらをお風呂に入れると、
あなたの中の”オンナ”が
またたく間に開花されていき・・・

出会った人々は、あなたの魅力に虜になり、
賞賛するであろう

と魔法の書には書かれています。

また夜に枕の下に撒いておき、
夢を見ることができれば
それは予知夢となり、叶うとされています。

面白いのがもうひとつ☆

なんと法律問題に直面した時、
判決までにポケットに入れて持ち歩くと
有利な判決が下されるそうです。

 

キャットニップ

二十四節気 9月8日より白露。おすすめ魔法ハーブはカレンデュラとキャットニップ

マタタビと並んで猫が大好きなハーブ♡猫は陰(いん)の動物で女性にとても近い性質があります。

魔法パワーは
✡美容
✡愛情
✡幸福

守護神は女性、
水のエネルギー。

最近オンナが枯れてる・・・という人は
ぜひキャットニップを育ててみてください、
そうすると動きがしなやかになり、
猫っぽくなるそうですよ☆

また猫を飼っている方は、
猫との距離感が縮まりますよ☆

別名はなぜか「イヌハッカ」 笑。

薄荷の香りが強く、繁殖力が高いので
積んでもつんでもワサワサ生えてきます 笑。

そんな時は大量消費しながら、
キレイになっちゃいましょう!

猫っぽく魅力的な女性になるお風呂の魔法

・カレンデュラ

・キャットニップ

・バラ

これを岩塩と合わせてバスソルトを作ります☆

昨日入ってみましたが、
肌のトーンが一段明るくなった気がします♡

ぜひ、お試しあれ♩

パセリ

欲望を叶える魔法ハーブ、パセリ

古くから老化を防ぎ鮮度を保つ、性的エネルギーをアップするとされてきた。日本のパセリもイタリアンパセリも効能は同じ。

魔法パワーは

✡欲望
✡守護
✡浄化
✡自分軸を整える

守護神は男性、
風のエネルギー。

お皿に添えるのは鮮度を保つためとされていますが、
もちろん人間の鮮度、つまりアンチエイジングの
魔法があるとされています。

食品を腐敗から守ってくれる(守護)という
意味もあります。

デートの前にパセリをたくさん食べておくと
性的魅力がアップし、
妊娠しやすくなる魔法にかかります。

”自分軸”の魔法は逆境に立ち向かう時、
パセリを湯船に浮かべたハーブ風呂に入ると
起こせるとされています。

パセリはとても育てやすいハーブです。
ただ、水を忘れると一気に枯れてしまうので注意☆

 

ハイビスカス(洛神花)

欲望を叶える魔法ハーブ、ハイビスカス

生薬名は洛神花(ラクシンカ)。神の名が入っているのは女神がサポートしてくれるため。浄化・消毒作用は昔はチンキ剤の材料となっていた。

魔法パワーは
✡欲望
✡愛情
✡セクシャルパワー
✡浄化

守護神は女性、
水のエネルギー。

愛とセクシャルパワーの代表的なハーブです。

エジプトではこのようないい伝えが。
”真っ赤なティーは女性はほどほどにしておくこと”

男性を魅了して止まない、
愛とセクシャルの魔法にかかると
されているからです。

結婚式でハイビスカスの花冠を
かぶる習慣の国があるのは、
愛情が長続きするとされているからです。

そういわれると
花のカタチもHっぽいですよね 笑。

 

オーク(オークモス)

二十四節気 8月7日より立秋、サバトはルーナサ。魔法ハーブはオークとエルダー🌿

楢(なら)の木。古代ケルト人のシンボルで長寿でたくさんの神々が宿っているとされ、勝利や復活のシンボルとして軍隊のマークにも。オーク材は家具として人気。

魔法パワーは

✡欲望
✡守護
✡セクシャルパワー
✡治癒・治療
✡豊穣
✡幸福

守護神は男性、
火のエネルギー。

アロマオイルでおなじみの「オークモス」は、
オークの樹液についた苔のアロマオイルのこと。

シプレ系の独特の香りで、
本能的な欲望を呼び覚ましてくれます

よく「樫苔」と表記されるが、樫ではない。

生薬の「茯苓(ぶくりょう)」は
楢の木につくキノコのことで別物です。

オークの樹皮を一枚バックに入れておくと
幸運がやってくるとの言い伝えがあり、
オーク材の家具はとても人気が高い。

オークのドングリが手に入ったら、
お金の魔法を忘れないように☆

新月の日、そっと庭に植えると
お金が入ってくるとされています。

 

 

セージブラッシュ(アメリカヤマヨモギ)

二十四節気  5月20日より小満。おすすめ魔法ハーブはシスルとセージブラッシュ

魔法パワーは

✡浄化
✡悪魔払い

守護神は女性、
土のエネルギー。

ネイティブアメリカンの儀式にかかせない浄化ハーブ。かなり強力な浄化作用があり、心に迷いが消えない時に大きなサポートをしてくれる。

別名デザートセージ、ワイルドセージともいい、
料理に使うセージがシソ科なのに対し、
こちらはヨモギ科、キク科となります。
(ふたつの説があり、よく分からん💦)

こちらも西洋では
女神アルテミス(ダイアナ)の依り代とされ、
浄化とともに魔女力の目覚めを助けてくれます。

やはり日本のヨモギと同じように、
婦人科の特効薬でもあります。

”ニガヨモギ”というようかなり苦味が強く、
コモンセージのように食用は出来ません。

使い方は精油をお風呂に入れるか
ドライを燃やして部屋を浄化します。

 

砂漠のような乾燥地帯で育つので
日本での栽培な難しいですが、
精油を発見しましたよ🍀

phytoaroma.ocnk.net

ロータスリーフ

二十四節気 5月6日より立夏。おすすめ魔法ハーブはローズとロータスリーフ
魔法パワーは

✡扉を開ける
✡守護
✡幸運
✡浄化
✡心の安定

守護神は女性、
水のエネルギー。

仏教や東洋思想にはかかせないとされ、浄化と次のステージへ進む後押しをしてくれます

今回はロータスリーフについてご紹介します。
ロータスリーフはふわっとした香りが特徴で、
お茶として人気があります。

心を落ち着かせ、暑さを取り除く作用があるので
眠れない時にハーブティーとしておすすめです。

※ベトナムのハス茶は緑茶にハスの花の香りを
まぶしたもので、ロータスリーフでは
ありません。

ロータスリーフは仏教と関わりが深く、
次に進むと決意した時に扉を開けるサポートを
してくれます。 

フェンネル

4月19日より穀雨。おすすめ魔法ハーブはフェンネルとタイム

魔法パワーは

✡守護
✡治癒・治療
✡浄化

守護神は男性、
火のエネルギー。

魚料理にかかせないハーブだけでなく、ダニを寄せ付けない、ドアの前に吊るしておくと守護してくれるという魔法ハーブです。

 我が家のフェンネルさんは
昨年、アゲハ蝶に見事に食べられ、
冬は枝状態で死んだか?と思いきや、

春先に見事に復活しました💕

甘い香りとは裏腹に、

男性

守護

火のエネルギー

という意味が分かった気がする😊

魔法ハーブとしては
ローマ神話の酒神バッカスの守り神とされ、
飾り枝のデュルソフはフェンネルの茎に
松ぼっくりをつけていました。

それほど守り神として重宝されていたのです。

また種も同じ守護の魔法があるそうなので、
服のポケットに入れておくといいですね。

タイム

4月19日より穀雨。おすすめ魔法ハーブはタイム

魔法パワーは

✡サイキックパワー
✡愛情
✡治癒・治療
✡睡眠
✡勇気

守護神は女性、
水のエネルギー。

安眠の代表的なハーブ。心が不安定な時はお風呂に入れたり枕元に置いたりすると、悪夢を見ないとされています

お外に出れない環境が続き、不安になった時は
タイムをお風呂に入ると心が落ち着き、
感情が洗い流されるとされています。

サイキックパワーはタイムを身につけると
見えない存在に気付きやすくなるとされており、
必要な時にメッセージを受け取れるようになります。

パクチー(コリアンダー)

二十四節気 4月5日より清明。おすすめ魔法ハーブはサンダルウッドとパクチー

魔法パワーは

✡強力な浄化、解毒
✡愛情
✡治癒・治療
✡精力

守護神は男性、
火のエネルギー。

生薬では胡荽子(こずいし)呼ばれ、解毒作用がとても高いとされています

アジアでは妊婦がパクチーを食べると
聡明な子が生まれるとされるほど、
体内に溜まった毒素を排出する作用に
優れています。

種子のコリアンダーのほうがより作用が強く、
頭痛を和らげるのに使われます。

上海に住んでいた頃、
友人のお嬢さんがすごいアトピーで
何をやってもダメ!

そこで荒治療ですが中医の先生から言われた方法を
試すことに。

それは・・・

天然塩を身体じゅうに塗り、
その上にコリアンダー砕いたものを
塗りつけるというもの!

い、痛い〜〜💦

泣き叫ぶ我が子を抑え付け、
とにかくやってみること1週間。

キレイに治ったそうです

そう、毒素が抜けたんでしょうね。

他にも恋愛と精力に効き目があるとされ、
赤ワインにコリアンダーの粉を少しだけ・・・

たちまち効き目のある精力剤になると
されています。

 

セントジョーンズワート

冬至のおすすめ魔法ハーブは柚子とセントジョーンズワート

「うつ」「更年期」といえば
セントジョーンズワートをされるほど
代表的なハーブですね。

最近はハーブそのものではなく、
サプリに加工されていますね。

ただ、けっこう作用も強いので、
まずは自然な状態に近いとされる
ハーブティーがおすすめです。

ヨーロッパでは冬至から2日目
の12月24日の朝に摘んだ
セントジョーンズワートを
ハーブティーにして飲む習慣があります。

新しいスタートを切り、
禊ぎや邪気払いにとても良いと
されているからです。

  

ジャスミン 

二十四節気 11月8日より立冬。サバトはサーウィン。魔法ハーブはジャスミン

ヒンドゥー教の最高神ビシュヌの化身であり、太陽神とされている。夢でメッセージを伝えてくれるとされている。肉体的な愛より精神的な愛を思い出させてくれる。

✡金運
✡愛情
✡予知夢

守護神は女性、
水のエネルギー。

ドライハーブを燃やし、香りに浸ると
精神的な恋愛ができるとされています。

例えばもう亡くなっている相手に対して。
肉体はないので会うことはできませんが、
夢の中で出会うことができるということです。

また寝室で燃やすと予知夢を見ることが
できるとされています。

香りが強く浄化作用が高く拡散されることから、
お金の回りも広がるとされています。

支払いは”お祓い”。
まず金運は流すことからですね☆

 

ジンジャー(生姜)

ジンジャーは立春おすすめの魔法ハーブ

魔法パワーは

✡愛情
✡金運
✡成功
✡体力アップ

守護神は男性、
火のエネルギー。

ジンジャーを食べるとカラダをが温めるため、愛の魔法をかける前に食べると「情熱」、愛が伝わりやすいとされています♡

また情熱があると仕事も成功しやすく、
金運が上がるとされています。

新しく物事がスタートするこの季節に
ピッタリですね!

 

 

ペパーミント(薄荷)

ミント(薄荷)は立春の魔法ハーブ。特に風邪で喉が痛い時に。

魔法パワーは

✡浄化
✡運をめぐらす
✡治療
✡性欲アップ

守護神は男性、
水のエネルギー。

ミントはさわやかな爽快感から、運を浄化しながら巡らしてくれます。また「のど飴」使われるほど「話す・コミュニケーション」をサポートしてくれるので、恋愛成就にいいとされています。

 

ミントを家の中に置いておくと、
守護してくれる存在とつながりやすくなると
されています。

 

 

カモミール

雨水のおすすめハーブは花粉症対策のカモミール、ジャーマンとローマン

魔法パワーは

✡浄化
✡お金のめぐり
✡睡眠
✡愛情

守護神は男性、
水のエネルギー。

カモミールはジャーマンとローマンがあり、心の安定やお金のめぐりをよくする魔法があります。ここぞという勝負ごとにも向いています。

 

カモミールはジャーマンとローマンがあり、
一般的にハーブティーとして使われるのは
ジャーマン。ローマンに比べて苦味が少なく、
味がまろやかだからです。

対してローマンは香りがよく、
リンゴのようなフルーティーな香りがします。

童話の中で「富を得る薬」として
魔女が調合したのがカモミールだそう。

富を得る時、ついてくるのが
人のうらみやねたみ。

それらを同時に浄化しする魔法も
あるのでそう。

 

わさび(ホースラディッシュ)

二十四節気 3月6日より啓蟄(けいちつ)。おすすめハーブはカルダモンとわさび

魔法パワーは

✡浄化
✡邪気払い

守護神は男性、
火のエネルギー。

わさびは邪気払いと浄化が特にすぐれているため、生魚の殺菌はもちろん、無意識で溜まってしまったものを強力にデトックスしてくれます。

日本のわさびは水場で作られることが
多いのに対して、西洋のホースラディッシュは
「山わさび」とよばれています。
ローストビーフにはかかせないですよね!

自分の中で残念と思うことがあった時、
それは自分に対してやりきれなかったということ。
残念は「念が残る」と書くからです。

そんな気分を一掃してくれるのがわさび。
モヤモヤが残った念をスッキリと
させてくれます。

西洋では家の四隅に乾燥しておろしたものを
撒いておくと、あらゆるものから守ってくれると
されています。

レモンバーム

4月19日より穀雨。おすすめ魔法ハーブはレモンバーム

魔法パワーは

✡愛情
✡成功
✡治癒
✡治療

守護神は女性、
水のエネルギー。

生薬名は香蜂草と呼ばれるほど、幸運の象徴であるミツバチに好かれるハーブとされています。恋愛でも相手に好かれ、成就するとされているハーブです

お庭のある方はちょっと日陰を探してみると、
案外自生しているかもしれません☆

葉をこすると爽やかなレモンの香りなので、
すぐに分かりますよ。

昔、戦いで負傷した兵士が止血として
使っていましたほど治療・治癒効果に
優れています。 

 

ローズ(バラの花)

二十四節気 5月6日より立夏。おすすめ魔法ハーブはローズとロータスリーフ

魔法パワーは

✡愛情
✡恋愛
✡治癒・治療
✡幸運

守護神は女性、
水のエネルギー。

生薬名は玖瑰花(まいまいか)と呼ばれ、恋愛や美容、豊かさなど、まさに女性のためのハーブです

花言葉のように
花と感情が結びつけられていることから、
またその中でもローズは愛の魔法をかける時に
絶大な効果があるとされています。

ローズティーは美容効果が高く、
美肌にかかせないとされています。

庭にローズを植えると妖精が集まってきて、
様々なことから守護してくれます。

 

フェンネル

フェンネルの魔法パワー温め効果 薬膳

魔法パワーは

✡浄化
✡ヒーリング
✡温め作用

守護神は男神。
火のエネルギー。

力強い包容力のある男性のように(?)
温めながら守護してくれる作用があります💖

独特の甘い香りが私は大好きで、
夏は実や葉をよく料理に使いました。

冬はしっかり温まりたい時に
シードを荒く潰し、バスソストに入れています。

ふわっと甘い香りが、
包容力のある男性に包まれているようで
(↑想像でだんな以外のステキな人を思い浮かべて・・・😆)

とってもポカポカして、よく眠れますよ。

芍薬(シャクヤク・ピオニー)

二十四節気  5月21日より小満。おすすめ魔法ハーブは芍薬とセージ

魔法パワーは

✡守護
✡悪魔払い

守護神は男性、
火のエネルギー。

生薬名は白芍、西洋の悪魔払いのシーンではかかせないほど守護の効能が高いとされています

 

白い芍薬の根は生薬名で白芍(ビャクジュツ)と呼び
血を補う養血作用がとても高いとされています。

”血の道”とされる女性の月経に関わる漢方薬には
ほとんど入っていますので
ぜひ成分表で見付けてみてください。

花も美しいだけでなく、花びらを乾燥させて
ハーブティーとしてほのかな花の香りが
楽しめます。
根に比べて花は作用がおだやかです。

大輪の女性らしさとは裏腹に
とても男性的なエネルギーを持つ芍薬。

西洋では庭に植えると
暴風雨から守ってくれるとされ
種子や根をネックレスにして子どもの身に付けると
無事に帰り着くおまじないとされてきました。

同じように暗い夜道を通らなければならない時は
女性も身につけたとされています。

もっとも魔法が効くのは夜に摘んだもの。
月のあかりに照らされ
うっすらと光るものがよいとされています。

 

 

ダンデライオン(西洋タンポポ)

二十四節気 6月5日より芒種。おすすめ魔法ハーブはダンデライオンとセージ

 

生薬名は蒲公英、苦みによる解毒、解熱など。根を乾燥させたものは妊婦でも飲めるタンポポコーヒーとしても知られている。

魔女/女神のヘカテが依代としているほど、
霊力・生命力はパワフルです。

精霊を呼び出す魔法は根を乾燥させ、
煎って細かく砕いてティーにします。

ベットサイドに置き、
その湯気に意識を向け話しかけると
精霊とお話ができます。

また伝えたいメッセージがある時、
その人のいる方向に綿毛を吹き飛ばし、
心の中で念じると伝わるとされています。

 

セージ(サルビア・丹参)

二十四節気  5月21日より小満。おすすめ魔法ハーブは芍薬とセージ

魔法パワーは

✡守護
✡願望
✡不死
✡長寿

守護神は男性、
風のエネルギー。

生薬名は根が丹参、葉はサルビアです。「長生きしたい者は5月にセージを食べるべし」とされるほどのハーブです

これも代表的な生薬で葉はサルビア
根は丹参です。

丹参は血流を促す漢方薬としてよく使われます。

ソーセージや肉類にはかかせないハーブですが
古くは防腐剤としてミイラに用いられるほど
鮮度を保つ作用が高いとされています。

ちょっと不思議な言い伝えなのですが、
セージは必ず他のハーブと寄せ植えをしないと
ヒキガエルと呼び寄せるとされています。
ヒキガエルはセージが大好きだからです☆

願いごとを叶えるにはセージの葉に願いを書き
それを枕の下に隠して三晩寝ること。
その間、願いごとの夢を見ることができれば
願いは現実になるとされています。

もし見ることができなかったら
土の中に埋めてしまい
いつまでも枕の下に置いておかないことです。

 

 

アンジェリカ

生薬名は独活、西洋独活はシシウド・アンゼリカ。悪魔からかけられた呪術を封じ込めることができる薬草とされてきました

生薬名は独活、西洋独活はシシウド・アンゼリカ。悪魔からかけられた呪術を封じ込めることができる薬草とされてきました。

魔法パワーは

✡守護
✡悪魔払い
✡直観力
✡ヒーリング

守護神は男性、
火のエネルギー。

スーパーで売られているのは「白うど」、
栽培されたものです。

山梨などの山林で自生しているものは
栽培ものより香りとの苦味が豊かです。

アジア原産うど(ウコギ科)と西洋うど(セリ科)は
様々な見解がありますが
私は葉もそっくりで香りも似ていることから
薬効は同じように捉えています。

ちなみに中国で売られている
漢方薬としての独活は「アンゼリカ」のほうです。
ね、漢方の世界でもごっちゃになってる 笑。

アジア原産の独活は毒出し、解毒、
特に体内に溜まった余分な水を
尿で排出してくれる作用に優れています。

特にリウマチは骨の中の髄液が
淀んで痛むとされているため、
とても効能が高いとされています。

ヨーロッパ原産のアンゼリカは
毒出しはもちろん、自分にかけられた呪術を
封じ込めるとされ、信仰にはかかせないものでした。

またペストが大流行した時、ドクターに
「アンゼリカを使え」と天使がお告げし、
たくさんの命が救われたともされています。

全草に香りが豊かで、花はジャム作りが楽しめます。

家の四隅に植えておくと前述のとおり、
様々な呪術や邪気から守ってくれるとされています。

というワケで私も苗を楽天で購入、
植える予定ですよ☆

 

ブルーム(エニシダ)

二十四節気   7月7日より小暑。おすすめ魔法ハーブはラベンダーとブルーム

生薬名は金雀枝。魔女が乗っているホウキの材料です。浄化と幻覚作用があり、フワフワと飛んでいる感覚になるとされています。

魔法パワーは

✡浄化
✡守護
✡浄化・解毒
✡風をあやつる

守護神は男性、
火のエネルギー。

日本では公園でよく見かけますね。
昔は幻覚作用を利用し、
麻酔薬として使われていたそうです。

しかし、わずかながら毒性があるため
現代は使われなくなったそうです。

なぜ魔女のホウキとして有名なのかというと、
幻覚作用はもちろん「浄化作用」があること、
そして「風の精霊」を呼ぶためです。

魔法円を描く前に、
まずブルームのホウキで一掃するのが
決まりとなっているほど。

そして使わない時は逆さまにしておくことで
汚れが落ちるとされています。


確か京都では迷惑な客人に帰ってほしい時、
ホウキを逆さまにして見えるところに置きますよね☆

これってきっとブルームの苗とともに
ヨーロッパから伝わったんでしょうね。

というワケでここ最近、魔法付いているので
ネットでブルームのホウキを探したのですが
どこにもないので、鉢植えを買って
玄関前に置く事にしました。

こうすることで魔女のホウキと同じように
浄化していつでも守ってくれますよ♡  

  

ラベンダー

二十四節気   7月7日より小暑。おすすめ魔法ハーブはラベンダーとブルーム


魔法パワーは

✡愛情
✡浄化
✡幸福、平和
✡睡眠
✡家庭円満

守護神は男性、
風のエネルギー。

生薬名は薫衣草(クンイソウ)、ラテン語で「洗う」という意味があるほど、心とカラダをリラックスさせる作用があります。

 

リラックスにはかかせない代表的なハーブです。

眠れない時にいぶすと、
すぐに眠れるとされているほど。 

愛情や異性を穏やかに誘うことができるため、
昔の売春婦はキツイ香水ではなく、
ラベンダーを服のポケットに忍ばせていたそうです。

心配ごとや自分を見失いそうになった時、
自分がいったい何者なのか分からなくなった時、

ラベンダーと塩のお風呂に
ゆっくり浸かるといいでしょう。

ローズマリーと相性がよく、
一緒に持ち歩くと怪しい異性から守護してくれると
されています。

お願いごとをするには寝る直前に
枕の下にラベンダーのサシェを置き、
すばやく願いごとを唱えること。

夢がお願い事に関係するものであれば、
その夢は叶うとされています。

パチョリ

二十四節気   6月22日より夏至。おすすめ魔法ハーブはローリエとパチョリ

魔法パワーは

✡金運
✡豊穣
✡欲望

守護神は女性、
土のエネルギー。

生薬名は藿香、豊かな大地の香りを放つため、金運、商売繁盛・繁栄の魔法ハーブとされています

中医学では解暑(暑さをやわらげる)、
去湿(余分な水分を尿で排出)する作用があり、
このような邪気を払うと行動しやすくなるため、
豊穣や金運のハーブとされています。

アロマオイルで香りつけたものを
お財布に入れておくとお金を呼び込むと
されています。

性欲や異性を誘う香りとしても名高いので、
デートの時にアロマオイルを忍ばせておくと
いいですね。

 

 

マートル(ギンバイカ)

二十四節気 8月7日より立秋。魔女暦サバトはルーナサ。魔法ハーブはマートルとオーク☆

魔法パワーは

✡愛情
✡金運
✡豊穣
✡永遠の若さ

守護神は女性、
金星のエネルギー。

たくさんの神話の女神が依代(よりしろ)となっている木。愛とお金と若さという三大欲求が手に入る魔法ハーブ🌿

ビーナス、アルテミス、アフロディーテ、
ハトフル、アシュトレト、マリアン・・・

すべてマートルを依代としている女神の名です。

私の朝ハーブティーは生マートルの葉。

葉っぱ3枚に湯をそそげば出来上がり。
しばらく置くと透き通るような香りと
フレーバーにはぁ〜💕と
朝から癒されっぱなしです。

https://www.instagram.com/p/CDIv5NOA_8G/

ちょ💦今さらながら、マートルの素晴らしさに気付いた✨・生の葉にそのまま湯を注ぐと、なんてさわやかな香りとフレーバーのハーブティーに🌿・そして魔法ハーブとしてはたっくさんの神話に登場する女神の依代(よりしろ)となっている。・ウチに来てくれてありがとう💕#魔女#満月#魔法#ハーブの魔法#マートル#銀梅花#ギンバイカ#願望実現#マジカルハーブ#東洋医学#中医学#ハーブ魔女#ハーブ#アロマ#満月ハーブ#陰陽五行#願望実現#アロマテラピー#薬草魔女#宇宙の法則#ペイガン

見た目は地味なのに、花の可憐さと
香りの良さに女神の存在を
感じて止まないのです✨

そんなマートルには
たくさんの愛の魔法があります⭐️

マートルを身に着け、持ち歩くようにすると
すぐに子宝に恵まれるとされています。

しかし結婚式でマートルの花かんむりを被ると、
逆でしばらく子どもができないとされています。

それは二人っきりで愛を育む時間が
持てるという意味でもあります💕

若返りの魔法は3日に1回、
マートルのお茶を飲み、
愛のエネルギーを取り込むこと。

私は毎日飲んでるので、
どんどん若返っていくのかな?

マートルを育てていると
お金の廻りが良くなります。

特に今日ルーナサは収穫祭✨

マートルを植えて、
お茶を飲み始めてみてはいかがでしょうか?