シャングリラ・アース|女性性開花♡宇宙の五行メソッドで自分を生きる

女性にしかできない願望実現法を中医学とスピリチュアル、宇宙の根源である裏・陰陽五行論と宇宙の法則からお伝えしていきます。柴犬モモタロウと男の子のママ☆

実は人の悩みは二つしかない。「自分はダメなのタイプ」と「人のせいタイプ」。中医学では、それが見た目で分かるんです!

f:id:rrryo719719:20180411173525j:plain

こんにちは、Ryokoです。
 
ただいまオンライン講座を絶賛作成中です☆
 
その過程で、また生徒さんとのやりとりで
あることに気付いてしまいました!
 
 
コンサルやカウンセリング、ヒーリングをお仕事にされている方に
ぜひぜひ、知ってほしいと思います!!
 
 
 
 
人は悩みが発生した時の感情ベクトルは、
たったの二つしかないということです。
 
 
たった二つ!!!
 
 
「内向き」or「外向き」です。
 

 

 
すげぇシンプル!!
まさに陰と陽!!
 
 
悩みという感情は何かと複雑に絡み合っていますが、
整理すればこれだけなんです。
 
 
どういうことかというと
 
 
 
「内向き」とは自虐、
自分に原因があると責めてしまうタイプ。
 
 
 
★感覚に敏感。好きなことをは分かるが、踏み出すのが恐い
★私が悪い
★やってしまった、と加害者意識
★嫌われないように先走り
★落ち込みやすい
★はっきり意見が言えない
★よく違う世界へ飛ぶ。時間感覚が弱い
★思い切って人に伝えても、またそれを後悔して責めるのループ
 
 
 
 
 
 
対して「外向き」とは外に原因がある
人や世間、親のせいとしてしまうタイプ。
 
 
★感覚に鈍感、好きなことが分からない
★自分以外が悪い。
★やられた、と被害者意識
★イライラ我慢を溜め込んでいる
★「〜べき」と正論大好き
★結果を急ぐ。待つのが苦手
★思い切って人に伝えることさえできれば、
スッキリする
 
 
 
 
ようは
 
 
「内向き」さんは「恐れ」の感情が強い。
恐れが強すぎると、人は一を踏み出すことができません。
 
 
なぜなら、
体の作りがもろく、基礎体力がないので
攻撃されるのがおそろしく恐いということです。
 
 
 
対して「外向き」さんは「怒り」の感情が強い。
怒りは時にして大きな原動力になります。
 
 
 
 
体の作りがほどほどしっかりしているので基礎体力がある
そのため、攻撃されると逆に燃え「やってやる!」となるのです。
 
 
 
 
実はコレ、
見た目で分かってしまうんです!
 
 
 
 
 
 
中医学や東洋医学を学ばれたことのある方は
 
★虚証
★実証
★中間証
 
聞いたことありますよね?
 
つまり
 
虚証が内向きタイプ、気の要素が強い
実証が外向きタイプ、血の要素が強い
中間証がどちらも合わせ持つタイプ、水の要素、そして気と水のミックス
※これについては最後にまた詳しく
 
 
 
ざっと分けるとこのように分類できます。
そうすると悩みの原点、論点ともいうべき箇所が浮き上がってきます。
 
 
 
 
結果
 
的を射た、その人が本当に求めている答に
出会えるんです!
 
 
 
何がいいたいかというと
 
 
 
内向きタイプに外向きタイプの
アドバイスをしても、
しっくりいく答えは導き出せません。
 
 
 
これはまさに陰と陽で、
陰の内に入れてしまう性質がある人に「感情を外に出せ」と
いっても、出す力(勇気)と出した後の攻撃に対する基礎体力がない。
よって余計落ち込んで、恐れのループに入る。
 
 
 
 
逆に
 
 
 
陽の外に出してしまう性質がある人に
「ひたすら内を見ていくカウンセリング」は
内に溜められる体ではないので、感情ベクトルは否応がなしに
外へと向いてしまう。
 
 
しかも基礎体力があるので、攻撃されても
「フン!来るなら来いやっ!」となる。
常に怒りのループにいてしまう。
 
 
 
そう、持っている陰陽の性質が
相反することになるので、
余計おかしくなってしまう。
 
 
 
 
自身の悩みの感情ベクトルを知って、
それはなぜなのか、ではなく「そんなもんだ」と
その短所と長所を知り、受け止めるだけでいいんです。
 
 
例えば
 
背が高い人がなぜ高いのか、を探ってもしょーもなく、
背が高いという事実があるのなら、その高い身長をいかして
生きればいいだけです。
 
 
 
背が低ければ可愛くてモテたかも・・・とかが
「原因探し」ということです。
 
高かろーが低かろーが、モテる人はモテます。
 
 
 
 
 
結論
 
 
 
「悩み」とは悩みたいから悩んでいるワケで、
同じ境遇でもフツーに気にしないで生きている人もいるワケです。
 
 
だから実のところ原因も何もないのですが、
一度悩みのループに入ると、引き出しを開けて原因探しを始めるんです。
 
 
 


これじゃないか?
親じゃないか?
親がしたのは私が悪い子だったからじゃないか?
先生の言葉で傷つけられたから?
上司が冷たかったから?
お金がない家に生まれたから?
 
 
 
 
 
もーーーーーう!
エンドレスで出てきますよ!!!
 
 
 
 
その引き出しの中にある「過去」を
どうでもいい「ただの記憶」にしているか、
「悩みの原因」にしているかはその人本人だということです。
 
 
ただ
 
 
「悩む」という人間ならではの経験をしたい時もあります。
それが苦しくて他が何も見えなくなっていたら、
解決の糸口になると思います。
 
 
 
 
 
今、作成中のオンライン講座では、これらが
簡単に「見た目で分かる!」内容になっています。
 
 
 
興味がある方は体験レッスンを動画で
配信しています。
 
動画①と②は陰陽五行と宇宙の法則のこと、
③からが今回お話した「見た目で分かる!体質診断」です。
↓のチェックシートをダウンロードして、簡単にチェックできます。
 
 
 

f:id:rrryo719719:20180411150431p:plain

 
 
何かの気付きになれば嬉しいです☆
 
今日も読んでいただき、ありがとうございます♡