シャングリラ・アース|魔法と宇宙の法則の願望実現レシピ

シャングリラ・アースは幸せ魔女の薬草ハーブの魔法、宇宙の法則を元にした魔法の仕組み、願望実現をお伝えしていきます。

父と性と生死②結局、性とは何なのか?

父と性と生死②結局、性とは何なのか?

こんにちは、ブルームRyokoです☆

ぬぉー!

前回の父と性と生死①のアクセス数が
めっちゃすごかったんですけど!

 そしてそして☆

インスタからのアクションがウケる!

 

128いいね!と決して多くないものの、
53もプロフにやって来ておられる 笑。

実はこういう投稿って、
逆にいいね!が付きにくい。

当たらず触らずのさわやか系のは付くけど

こういうのにはなかなかポチッとできない!

 

でも

 

気になるんでしょう?

こっそり

やって来たんでしょう?

 

そんなもんだ、
人間って、オンナって、

 人の性(さが)って。

 

 

☆☆☆

 

というワケで今日は第2話☆

とにかくわたしがお伝えしたいのは、
父とのことがトラウマとか
心の深い傷とかそういう類のものではなく

 

大人になった今、
ひとりの女性として

 

 

を知った後に

 

呼び覚まされた記憶

だということ。

 

人生とは未来からのパラドックス(逆説的)で
出来ている、その種明かしは
葛藤という旅の先にしか辿り着けない。

ということをお伝えしたいのです☆

 

それでは行きますっ!

 

まずは第1話からどうぞ↓

www.shangrila-earth.com

 

幼少の頃の父との経験、
そしてエロマンガ罪人事件で

すっかり「エロ」「性」は

 

汚い

 

となっていたはずなのに。

ところが。

自らの意思とは裏腹に

アジアのディープ歓楽街を
オンナひとりで夜にうろうろ。

へんなのがいっぱい声かけてくるけど、
ひたすら無視してうろうろ。

正直、自分でもよく分からなかった。
なぜ、そんな所に行きたがるのか。

 

いつしかわたしは、

 

ヘンタイかもしれない

 

そう感じるように。

ううん、ヘンタイでいい。

着眼点がいっつも人よりズレてて、
誰もが気付かないところに
ひとり気付いて周りを驚かせ、

誰もが気付くことに気付かず、
ドン引きされる。

 

でも、そんなんだから

好かれる人にはめちゃめちゃ好かれて、
嫌いっ!て人には驚くほど嫌われる。

オンナ特有の嫉妬やいじめみたいなの、
もう慣れっこみたいなもんだったし。

 

あ、最初に
オンナのねたみを感じたのは小学校の時。

実は10歳頃から
本屋や帰り道でチカンに会うようになり、
面倒くさいなぁとしか思ってなかった。

 

それはね、男の人の眼が

あの時の父の眼そのものだったから。

 

でも、この後に分かったの!
なんでそういうことが起きるのかが。

 

☆☆☆

 

小学校4、5年生の頃。

体育が終わり、教室に戻ろうとしたら

 

「Ryokoさん、ちょっと来て。」

 

担任の先生から、
体育館の裏に呼び出されます。

 

「ブラジャー付けなさい!」

 

え?!

 

「男子生徒の目線を考えなさい!」

 

 

 

・・・・・・・・・

 

 

 

でも、わたしの後に
もうひとり言われた子がいて。

同じクラスの歩(あゆみ)ちゃんだった。

 

実は恥ずかしながら発育が早かったほうで、
歩ちゃんも痩せてる割には胸があった。

ちなみに同じクラスで言われたのは
わたしと歩ちゃんだけ。

 

「ね、Ryokoちゃんも
ブラ付けろって言われたよね〜💕

きゃー嬉しい!
ね、今日の帰りに一緒買いに行こうよ⭐️」

 

歩ちゃんは”大人の女性認定”されたのが
嬉しくて仕方ない様子だったけど、

わたしは

 

 

超・複雑!!!

 

 

その時、気付いた!

 

季節は夏だったので、
あのチカンどもは
これで来たんだって!

 

とてもじゃないけど
一緒に買いに行く勇気は持てず、
かといって次の体育までには
付けてないと怒られるだろうし

勇気を振り絞って母と一緒に買いに行き、
ものすごい汗まみれ(笑)で登校したら

 

ヒソヒソ・・・

 

Tシャツからうっすら透けたラインに
みんな気付いている。

 

歩ちゃんは

フフーン💕
どーよ!とばかりにルンルン♪

だからグループの中でも
お姫様に君臨していた。

 

一方、わたしは

 

男子生徒の視線はもちろん、
仲良しグループを外されることがあって。

あ、これって・・・

 

オンナの嫉妬

 

は?
何に?

どーゆーこと?

みんな・・・

 

ブラをはよ付けたいんかいな?

 

 

 

何でよ・・・

だって

 

怖くてたまらない

これ、透けてるってことはチカンに

来いや!

と言わんばかりじゃん 笑!

 

だからTシャツ二枚重ねとか
夏なのに黒い服着たりとか、

 

ようは

 

父と被る男の眼

 

が怖くてこわくて仕方なかった!

 

☆☆☆

 

アジア放浪の旅をフラフラと続けた後、
わたしはひょんなことから中国に住むことに。

 

実はずっと漢方に興味があり、
中国で漢方の源泉である”中医学”を
勉強してみたくて。

 

でも、習う機会が持てず、
ただただダラダラ過ごす日々。

 

上海で仕事しながら、
週末は日本人仲間と飲み歩く。

そんな日常でした。

ところがそんなわたしに彼氏が出来ます、
彼は商社マンで駐在員。

といっても
付き合いましょう、はいそうですか的な

そんなのはやはり出来ず、
引っ張るだけ引っ張ってお付き合いスタート。

商社は海外勤務が多いので、
このまま駐在員の妻になれば
あくせく働かなくていい。

 

ラクじゃん♪

 

わたしの中の損得勘定がソロバン弾き出す。

好きか嫌いかっていうと、
今だから言うけどあまり好きではない。

 

なぜなら

 

ヘンタイっぽさがない!

まさに常識人って感じで。

 

でも、当時のわたしには、
30を超えたオンナには

 

絶好のカモに見えた!

 

ところがよ。

数ヶ月後、まさかの帰任命令が。

 

「日本に帰任するから、別れよう」

 

 

・・・・・・・

 

 

 

え、ちょ 汗、

何が起こってるの?
連れて行ってくれるんじゃないの?

 

帰った日は、
よりによってクリスマス・イブ。

 

抱えてた案件の資料を
ひとり泣きながら作って、

クライアントさんに
こんな日に残業させて悪いね〜って
言われたけど

いえいえ、むしろ
ひとりにさせなくてありがとうって

誰もいない暗ーいオフィスで過ごした、
そんなクリスマス・イブでした。

 

☆☆☆

 

しばらくは気が抜けたようになって、
何も手に付かずだったんだった。

 

ものすごく

愛がほしい

と感じた。

 

最初は彼の愛だったけど、
いつしか他人からではなく、

自己愛

に変わっていった。

わたしは、もしかしたら
自分を自分で好きじゃないのでは?

では、その根っこは
どこにあるんだろう?

根っこというぐらいだから下のほうか?

そんなことをグルグルと考える日々。

 

しばらくして、
ちょっと落ち着いて気付いたのが

 

おいおい、
そもそもアイツのこと
好きじゃなかったじゃん。

 

という 笑。

 

「捨てられた」オンナのプライドが
傷ついて許せないという感じでね。

 

 

実は・・・

 

カラダの相性が、
まったく合わなかった 笑。

 

数少ない経験でも分かるぐらいに。

呼吸やタイミングが合わないというでも
いうのかな、なんか変な空回りが起こる。

それでも無理くり合わせていたもので、
感じるフリとかでけっこう疲れる。

いや、そもそも虚勢張って
さらけ出せずにいたのは

他でもない、自分自身。

 

なんていうんだろう。

もっと解放されて、
さらけだすものなんじゃないのかな、

 

性って。

 

そう、彼とはいち生命体として

発しているエネルギーが、
ぜんっぜん違うんだよね。

 

じゃあさ、そもそも

 

性って?

 

エネルギーって?

 

 

その二文字が、
頭の中でぐるぐる回り出すのです!

 

☆☆☆

 

といっても海外でオンナひとり。
将来の伴侶探しに焦る日々。

心が強くなれば見付かるかも!

というワケで
精神統一でヨガでもすっかぁ。

すっかり忘れていた、
日本に帰国していた時に持ってきた
1冊のヨガの本。

これ、本当にまったくの偶然で、
レジの横にあったから
ついでに買ったみたいな。

確か「ヨガのすべて」って本だっただけど、
今は廃盤になってるよう。

 

その中で

 

ヨガを極めると超人になる

 

というくだりが目に留まった!

そっか、超人になれば人間でなくなれば
結婚しなくてもいい的な
浅はかな衝動でヨガに興味を持った 笑。

 

シヴァナンダ

アシュタンガ

アイアンガー

 

様々な流派がある中、どうやら

 

クンダリーニ・ヨガ

 

が一番超人になるらしい!

 

なので、インドに行くことにした 笑。

 

なぜなら

 

「クンダリーニ」とは
別名「クンダリーニ・シャクティ」とは

 

性エネルギーのことである

 

とググったら出てきたから!

 

第1チャクラとはズバリ!

 

性器

 

のことである。
(小さくしてみた 笑w)

 

 

これってキレイめヨガの本には
生命エネルギーとかしか書いておらず、
第1チャクラはより第4の利他の愛が大切とか、
むしろ危険なので避けるべきとか
書いてあるものある。

そして密教色が濃く、
チベット寄りのインドでしか習えないとも。

「秘密の教え」と書いて”密教”。

 

危険

デンジャラス(同じだ 笑w)

秘密

 

この言葉が並んだら、
ヘンタイの血が騒ぐ 笑!

さらに

 

性エネルギー

 

という言葉も並んだ★

 

もしかしたら、
ここに探し求めていた

自己愛

があるのかもしれない。

 


やっと辿り着けた。
そんな気がした。

ところが!

 

リシケシのアシュラム(ヨガ道場)を探すものの、
なんかピンと来ない! 

だったら直接行ってしまえ★

 

お得意の弾丸どうにかなるさでGO!
(こういうところだけは勇気ある 笑)

 

というワケで

 

失恋から3ヶ月後、
まーったくのヨガ初心者のわたしが

宿も決めず、
習えるかどうかも分からず、

 

インド・リシケシ

 

へ行くことになるのです!

 

続く。

 

★ブルームRyko★

✨お知らせ✨

 

☆薬草魔女の願望実現レッスン☆

この世界のカラクリに気付ける魔法✨
現実創造の魔女になれるレッスン

20210207165604

 

☆LINE登録はこちらから☆

登録者さんにだけ、
魔法の情報をお伝えします✨

20210207182807

 

☆YouTubeチャンネルはこちらから☆

魔女Ryokoの魔法と笑える話が満載✨

20210206170219

 

☆FaceBook☆

友人申請はメッセージを添えてね✨

20210206170635

 

☆インスタグラム☆

魔女Ryokoの日常がまる見え✨
フォローミー💕
ブログから辿り着いた方は
DMくださると嬉しい★

20210205163059

 

☆魔女コミュ☆

自分ビジネス 魔女さんのフリマ✨
フォローミー💕
商品やレッスンをどんどん告知して
拡散しよう★フォローと同時に
DMくださるとリポストで掲載します💕

20210206173638