シャングリラ・アース|幸せ魔女で生きる☆魔法ハーブと宇宙の法則で願望実現☆

シャングリラ・アースは幸せ魔女の薬草ハーブの魔法、宇宙の法則を元にした魔法の仕組み、願望実現をお伝えしていきます。

映画 blank13。愛しいダメ親父を持った人には、ヤバい作品です☆

映画 blank13。この映画、愛しいダメ親父を持った人にはヤバいです☆

こんにちは、Ryokoです。

前回の「父の旅立ち」でたくさんのコメント
本当にありがとうございました☆

親子の垣根を取っ払い、同じ人間同士で

ウガーって言い合えてよかったという人、
言い合いたかったなぁ・・・という人、

私もウルウルしながら読ませて
いただきました。

今日はそんな愛しいダメ親父を題材にした

映画 blank13。斎藤 工監督、初の長編作品です

ダメな子ほど可愛いというように、ダメ親父ほど愛しい?そんな実話を基にした物語

 

実はこの映画を観たのは一ヶ月前。

映画 blank13。ダメ親父を持った人にはヤバい、斎藤工監督初の長編作品。

俳優 斎藤工さんが監督というのも知らずに、
アマゾンプライムに表示されていたから、
なんとなく観てしまったのですが。

・・・この人、天才ですね☆

シュタイナー学園出身というのは
知っていました。

が、

こんなにも魂が揺さぶられ、
こんなにも親子の性(さが)を面白おかしく、
こんなにもせつなく映像化できるとは・・・。

そして今。
この記事を実の父の死後に
書くことになろうとは・・・。

youtu.be

 

原作は放送作家、
はしもと こうじさんの実話。

当時は現金輸送車の運転手として
働いていましたが、父の死をキッカケに
好きなことをしようと放送作家になる
決意をします。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

元々はショートフィルム作品でしたが、
海外映画際に出品できる70分という尺に
変更することに。

きっと世間でいう、ろくでなしのダメ親父。
こういう大人になっちゃいけないよ、
私たちはそう教育されてきました。

でも、そんなダメ親父映画は、
1年後には全国の映画館で上映され、
海外の映画祭でも賞を総ナメ。

なんで、こんなに世界中の人が

魂を揺さぶられるのだろう

 

 

小さい頃に姿を消した父。
13年後、余命3ヶ月という知らせが入る。
わだかまりの消えないまま、旅立つ父。

葬儀で父と最後の対面。
しかし、自分の知らない父の姿が
そこにはあった・・・

 

ストーリー自体はよくあるものかもしれません。

でも、斎藤工監督の手腕がすごすぎて・・・
映画が途中でひっくり返るんです☆

続きはぜひ、実際に観てください!

blank13

blank13

 

 

この映画、
短いながらもすごいキャスティング☆

映画 blank13。ムラジュンがいい役☆

こういう役、やっぱムラジュンだよなぁ☆

映画 blank13。すごいキャスティング☆

映画 blank13。キャスティングがヤバい☆

グレーな世界に住む面々。

特に佐藤 二郎劇場がいい感じで。
この人の空気感、やっぱいいわぁ♡

 

さらに!
福山 雅治さんが製作に関わっていたらしい☆
今、知ったぞ!!

亡くなったお父さんと近いキャラだったんですね。

kichibay-ss.blog.so-net.ne.jp

 

これまた主題歌がいいのよ〜、
ハナレグミの「家族の風景」を
しっとりと笹川美和さんがカバーしています。

youtu.be

友達のようでいて〜、他人のように遠い〜♪

 

遠いからこそぶつかり合える。
ぶつかり合うからこそ、魂が揺さぶられる。

親子って、
やっぱり深いつながりでしかない。
そんな存在だから。

 

今日もあなたとの出会いに感謝♡

 

☆☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆☆

 

オンライン講座、開講中です。
女性にしかできない方法で、
パートナーシップとお金から自由になる☆ 

www.shangrila-earth.com

 

Line@はこちらから↓

ブログの更新やここでしかお伝えできない
ことも♡こちらのホーム投稿より、
過去の記事が見れます。
オンライン講座の7日間紹介メルマガも
ありますよ。

Line IDは@igf5997t

シャングリラアース Line@登録はこちらから