シャングリラ・アース|女性性開花♡宇宙の陰陽五行メソッドで自分を生きる

シャングリラアースは女性性を開花して自分を生きると陰陽統合となり男女和合、パートナーシップへつながっていきます。中医学とスピリチュアル、陰陽五行と宇宙の法則からお伝えしていきます。柴犬モモタロウと男の子のママ☆

お金の話③ 神社の要石はお金から自由になるパラレルワールドの入り口?そして「地に足をつけて生きる」の本当の意味とは?

f:id:rrryo719719:20180516174715p:plain

こんにちは、Ryokoです。
 
昨日は牡牛座の新月、
それも「収入革命」が起こるとされている、
特別な新月だったんですね☆
 
 
全然知らなくて、
たまたま昨日FBのコメントで知りました。
 
 
直感人間なので、新月だから〜という縛りがなく、
ピンと来たら動く性分なもので☆
 

 

 
だから
 
 
ここ最近、なんでこんなに「お金」のことが
入ってくるんだろうと思ってたら、
あ、そういうことだったんだ!と。
 
 
やっぱこの世界、面白い☆☆
 
 
 
 
さてさて。
 
ここ最近、「要石」というワードがやたら入ってきます。
 
でも今までの流れと全部つながってて、これまた面白い!!
 
 今日は私視点で要石のお話をさせていただきます。
 
 
 
実は地味に重要な存在ですよ!!
 
 
 
 よくいわれるのが
 
地震を起こす石なんでしょ?
 
 
 
 
いえいえ、そんな悪者ではないんです!!
 
 
 
だって
 
 
 
香取神宮なんて奥宮のとなりに要石があるんです!!
要石があるから奥宮があるといっても過言ではありません☆
 
 
 
本来、神社というのは本殿はダミー、
奥宮こそが要なんです。
 
本当に大切なことは隠されているんです☆
 
 
 
 
そして
 
 
 
 
☆お金とめっちゃ関係深い?
☆パラレルワールドの入り口?
☆龍宮城って、もしかして?
 
 
 
今日のお話、信じるか信じないかは
みなさんご自身の判断で☆
 
 
 
 
 
 

要石について

 
 
☆地震止め
☆なまずの化身
☆地球の中心までつながっているらしい
 
 
 
このようにいわれていますよね。
 
 
関東の東国三社といえば
 
①茨城  鹿島神宮
②千葉 香取神宮
③茨城 息栖神社
 
 
このうち①と②にそれぞれ要石があり、
凹凸の形になっています。
 
 
 
①の鹿島が陰の凹、②の香取が陽の凸です。
なまずに比喩し、凹が頭、凸がしっぽとされています。

f:id:rrryo719719:20180516175234j:plain

↑鹿島の凹

f:id:rrryo719719:20180516175302j:plain

↑香取の凸
 
 
 
 
 
でも、本当はなまずではなく
 
 
 
地龍というエネルギー
 
 
 
 
龍神様は地龍と天龍に分けられ、
地中にいらっしゃるのが地龍、
地上にいらっしゃるのが天龍です。
 
 
 
詳しくはこちら↓
 
 
 
 
 
ここでちょっと漢字のお話。
 
 
「地」といえば「土」ですね。
 
 
★はら(腹・肚)
 
肚をくくる
肚を据える
 
 
肉体の一部としてお腹のことを「腹」
精神的なことや度胸のことを「肚」
 
 
ちなみに中国語では「肚子」、
「腹」という漢字は使いません。
 
 
「肚」は「丹田」を指しているようですね!
 
 
 
カラダのド真ん中は丹田。
 
 
 
 
中医学や東洋医学ではここにカラダという生命体の太陽
(活力エネルギー)があるとされています。
 
 
 
 
そして
 地中の生物で
 
 
もぐらのことを「土龍」
ミミズのことを「地龍」
 
 
 
なまずは魚へんに「念」。
念は精神力のこと。
 
 
これらの土の中で活動している生物は
龍神様エネルギーを運んでいる
 
 
 
「龍遣い」だとしたら
 
 
 
なんか、全部つながると思いませんか?
 
 
 
 
 
あ、ちなみに「地に足をつける」の本来の意味は
なにも定職につけということではないんですよ。
 
 
 
 
肚を据えて「私はこれで生きていく」という
精神力・覚悟のことです。
 
 
 
他人や世間の声でブレない精神力を保つ。
 
それには生きる生命エネルギー、
物質的にお金を引き寄せる力が必要です。
 
 
 
 
その生命エネルギーこそが地中の龍神様、
地龍のエネルギー
 
 
生命エネルギー=性や欲のエネルギーですね
 
 
 
これが欲しい!
S◯Xしたい!!
 
 
 
これって燃えるようなエネルギーですよね
 
 
 
肚からメラメラと欲するから、
お金が手に入るという世界に行くんですよ
 
 
 
 
では、そのエネルギーがどこから来ているかというと
 
 
 
地球内天体説とは地球コアに小宇宙があるという説。
その太陽エネルギーのことを「地熱」ともいいます。
 
 
 
その地球コアとカラダの中心・丹田をつなぐのが
 
 
 
 
要石
 
 
 
 
ということなんですね!
 
 
 
中心同士がつながるということは
中心軸ができるということ。
 
 
 
つまり、ちょっとやそっとじゃ
グラつかなくなります。
 
 
 
そして肚をくくり、「こう生きる!」と決めると
地上の龍、つまり天龍さんがサポートし始めます。
 
 
 
結果、エネルギー調整が起こり、
望む周波数のパラレルワールドにワープできるというワケです。
 
 
 
グラついたままでワープしたら、
どの世界に飛ばされるか分かりませんから www
 
 
 
 
そしてそして
 
 
 
あの有名な龍宮城のお話につながります。
 
 
 
亀に乗った浦島太郎は、深い深い海の底へ・・・
そこには龍宮城がありました
 
 
 
 
これって、やっぱ地球内天体説じゃん!
地底都市のことだ!!
 
 
 
 
なので
 
 
 
 
要石に来ると、ズシン!と肚に来ますよ。
 
ぜひゆっくりと、地球コアのエネルギーを
第1〜第7チャクラに通してみてください!!
 
 
 
私は1ヶ月ほど前に鹿島、
そして先週末に「まだある〜」と入って来て、
香取に行きました。
 
 
当初、この二つが陰陽セットなのは知らなくて。
 
でも、ちゃんと陰→陽の順で行くことになった。
 
 
 
そして昨日、収入革命の新月。
 
そしてそして!!
 
たまたまダンナが出張でいなかったんです☆
 
 
子供が寝静まった後、
思う存分瞑想して、ビジョンを描くことが出来ました♡
 
 
 
宇宙の流れはステキだ〜〜〜♡
 
 
 
++++  ++++  ++++
 
 
 
 
 
さてさて。
 
ここで全国の要石がある神社をご紹介します。
 
 
お伝えした鹿島・香取以外にもありますので、
ぜひグランディングしてみてください。
 
 
 
ただ
 
 
 
お伝えした通り、肚をくくる!と決めた時に
行ってみてくださいね。
 
 
 
 
 

全国の要石リスト

 
 
 
 
 
★静岡県沼津市 要石神社
 
 
 
 
★比那神社 島根県出雲市
 
 
 
 
《神社ではなく、岩だけのもの》
 
 
 
★東京 葛飾区 立石様
 
 
★麻布の永坂 要石
(岩自体は見えないが、地中に埋まっているとのこと)
 
 
 
 
要石ファン見つけた!!
やっぱ、お仲間おるなぁ〜♡
きっと龍神系だわ♡♡
 
 
 
 
もういっちょ!
 
 
 
ぜひ足を運んで、ゆっくりと地球コアまで
つながってみてくださいね☆
 
 
今日も読んでいただき、ありがとうございます♡