シャングリラ・アース|ちょいズル魔女の願望実現レシピ

表現する医学魔女よる幸せになる願望実現レシピ。現代の魔女として中医学×魔法で心とカラダ、そして意識の仕組みをお伝えしていきます。

二十四節気 4月20日より穀雨。願望実現ハーブはネトル

二十四節気 4月20日より穀雨。願望実現ハーブはネトル

ブルームRyokoです✨

今日から新しい節気、
冒頭に紹介文が入りましたよ☆

 

愛に満ちあふれた人生で、
好きな表現をしながら生きていく

 

実はそれって
”ずるい女”ほどあっさり叶っていき、

真面目さんほど遠回りしてしまいます

 

「ちょい悪ずるい魔女」

 

この言葉にワクッ✨としたそこのあなた

ようこそ、ちょっと怪しげな魔法の世界へ

 

 

【魔法って、魔女ってなんぞや?】

 

はい、ひとことでまとめるとこうなんです。

 

”ずるい”って欲深くないと出来ない。

欲に素直になるということが魔女ですから、
圧倒的に自分の望む人生を切り開くひとですから。

 

 

というワケで!

どんどんリニューアルしていきますので、
今までにも増して魔法のコツを
たくさん伝えしていきますので

楽しみにしていてくださいね🌿

 

 

 

 

先日の満月はパワフルすぎて
カラダじゅうがバキバキで動けずダウン🌕

 

以前に比べて驚くほど

 

感度が上がっているカラダ、
無理が効かない心。

 

うーん、
本当に魔女になってしまったな💦と
人間離れをしみじみ感じるブルームRyokoです 笑。

 

ただ、感度が上がるということは

 

インスピレーション

 

タイミング

 

深いご縁

 

に対する”野生の感”はすさまじく。

 

で、感じたのが

 

野生の感が鈍ると、
余計な動きしてしまって空回り

 

という悪循環。

 

 

では、野生の感って何だ?

 

血肉を動かすパワー✨

 

はい、東洋医学的にいえば

 

活血🩸

 

ですね。

 

血がみなぎる

 

血がさわぐ

 

というように、

 

血がざわざわ

 

し出すんですね、
野生の感が冴えてくると。

 

 

現在のように変化が激しい時は、
もう今までのやり方は通用しません。

 

【どちらかを選ぶんじゃない、すでに知っているのだ】
byマトリックス レザレクションズ

 

というセリフがありましたよね。

 

そう、すでに知っているんですね、
どう生きたいのか、どうしたらいいのか。

 

ただ、やっぱり生きかたを変えるって恐い。

 

恐怖とは”血が凍る”というように
血が冷えて動かなくなること。

 

なので今日は血をあたため動かす「ネトル」。
別名「官能ハーブ」とも呼ばれている理由は?

魔女ブルームRyokoがお伝えします🧙‍♀️

 

 

 

 

 二十四節気のひとつの節気をさらに三つ、
約五日間づつに分けた"七十二候"では
下記のように表しています。 

 

 【初候】
「葭始生」

水辺の葭が芽吹き始める頃

 

【次候】
「霜止出苗」
霜が降らなくなり、稲の苗が生長する頃

 

【末候】
「牡丹華」
牡丹が大きな花を咲かせる頃

 

 

 

 

農耕民族である私たち日本人。

前回の節気、清明から瓜や豆類の種をまき、
穀雨では穀物の田植えをしてきました。

 

花々があでやかに咲き誇り、
朝晩は鳥のさえずりが響く季節です。

まさに次の命を育む頃が穀雨であり、
"穀物を育む雨"から来ています。

 

他にも"瑞雨(ずいう)"、
また草木潤す雨という意味で
"甘雨(かんう)"とも呼びます。

どちらも命を育む雨を敬って
呼ばれた言葉ですね。 

 

 

八十八夜(はちじゅうはちや)について

 

「夏も近づくはちじゅうはちや~♪」

茶摘みの唱歌でおなじみですね。
それには以下のような由来があるんです。

 

立春から数えて88日目、
2022年は5月2日となり、
毎年穀雨の節気の終り頃にあたります。

 

まだ地域によっては遅い霜が降りる頃でもあり、
"八十八夜の別れ霜"、"八十八夜の泣き霜"
ともいわれ、農作物に被害がおよぶことが。

そのため農家に注意をうながすということで
八十八夜が暦に刻まれるようになりました。

 

また、"八十八"という字を組み合わせると
「米」という字になることから、
農業に従事する人にとっては
特に重要な日とされており、
現在でも農耕開始の到来を祝って
神事が行われるところがあります。

 

 

春の新茶について

 

八十八夜に摘み取られる新茶は、
不老長寿の縁起物として古来より
珍重されてきました。

 

日増しに温暖になるため栄養価が高く、
香りがとても豊かなのが特徴です。

その年の最初に新芽を摘んで作ったお茶を
「一番茶」といい、「新茶」と呼びます。 

 

 

穀雨の薬膳

 

4月17日より春の土用に入り、
立夏の前日である5月4日まで続きます。

土用は「土」、
つまりカラダという土台の調整期間。

胃腸が弱りやすく、
体調を崩しやすい時期でしたね。

 

ちょうど穀雨という名前どおり、
穀物が胃腸にやさしいだけでなく
とても美味しい季節でもあります。 

 

 

 

 

この時期の旬食材は

 

★サザエ
周年採れるが初夏の産卵前が旬とされる。
殻ごと焼いたつぼ焼きは磯の風味がたっぷり

 

★木の芽(山椒の若葉)
海外では「ジャパニーズ・ペッパー」と呼ばれ、
香りの良さから人気。添え物だけでなく、
和え物、天ぷら、木の芽味噌などを楽しめる

 

★めばる
春告魚とも呼ばれるメバル。
上品な白身で刺身はもちろん、
煮物や焼き物にしても絶品☆

 

★あさり
産卵を控えた春先は身が太って美味。
潮干狩りは気温の上がる4月〜5月上旬の
大潮の日が最適

 

★真鯛
春は真鯛の産卵期。
真子や白子をお腹に抱えたものは、
この時期ならでは

 

★行者にんにく
山で修行する行者が精を出すために
食べたのだという。葉が開ききる前の
細くて軟らかいものが人気☆

 

★毛ガニ
採れる場所によって種類が異なるが、
流氷が明けた春〜初夏にオホーツク海で
漁獲されるものは特に美味

 

 

穀雨の魔法ハーブ

 

今日はちょっと男性的な魔法ハーブ。

なんやかんや言い訳して、
そんなずるいのはイカン!とかなって
動けない自分に

 

喝!

 

みたいなパワフルな魔法ハーブです✨

ネトル(イラクサ)

二十四節気 4月20日より穀雨。願望実現ハーブはネトル

生薬名はイラクサ。血に関する症状に効き、肉食系ハーブとも呼ばれる

 

魔法パワーは

✡守護
✡欲望
✡ヒーリング
✡治療
✡セクシャル

 

守護神は男性、
火のエネルギー。

 

アロマテラピーでもおなじみのネトル。

男性的な強い守護パワーがあり、
力ずくで振り払ってくれるような、
頼もしい存在です。

特に生きかたに迷いがある時、
すこぶるエネルギッシュにしてくれます。

 

ということは同時に・・・

 

性欲アップのハーブでもあるということ 笑。
そのため「肉食性が強い」と
されているんですね。

 

S○Xって”ふしだら”という
背徳感、罪悪感にまみれた行為なので
そのズルさを享受した時、
望む現実がつくられていくんです。
なのでネトルは"官能ハーブとも
呼ばれているんです✨

 

彼が元気ないという時に
食事にハーブティーで添えるといいかも💕

 

実は和食との相性バツグン☆
乾燥すると「青のり」によく似た
磯のような香りになるからです。
焼きそばに振りかけたらバレないかも 笑。

 

 

今日お伝えしたマジカルハーブは
薬草魔女の願望実現レッスン・魔法の書に
載っていますよ🌿

魔法っていったいなんだ?

本当の生きかたってなんだ?

本当に望むものはなんだ?

 

この問いに答えが出る、
現実創造という魔法のカラクリがわかるレッスン✨

マンガ形式で進んでいくひとりの女性が
魔女に出会い、本物の魔女になっていくストーリー▼

www.shangrila-earth.com

 

一緒に魔女になって、
願望実現していきましょう✨

 

★ブルームRyoko★

✨お知らせ✨

 

☆薬草魔女の願望実現レッスン☆

この世界のカラクリに気付ける魔法✨
現実創造の魔女、願望実現ハーブ使いに
なれるレッスン

20210207165604

 

☆LINE登録はこちらから☆

登録者さんにだけ、
魔法の情報をお伝えします✨

20210207182807

 

☆YouTubeチャンネルはこちらから☆

魔女Ryokoの魔法と笑える話が満載✨

20210206170219

 

☆FaceBook☆

友人申請はメッセージを添えてね✨

20210206170635

 

☆インスタグラム☆

魔女Ryokoの日常がまる見え✨
フォローミー💕
ブログから辿り着いた方は
DMくださると嬉しい★

20210205163059