シャングリラ・アース|女性性開花♡宇宙の五行メソッドで自分を生きる

女性にしかできない願望実現法を中医学とスピリチュアル、宇宙の根源である裏・陰陽五行論と宇宙の法則からお伝えしていきます。柴犬モモタロウと男の子のママ☆

とってもおいしい「ヘンプ味噌」を作ってみました☆〜麻の実はデトックス、便秘に効果的!〜

f:id:rrryo719719:20180122180025j:plain

こんにちは、Ryokoです。

関東地方はすごい大雪ですね!

やっぱり大寒ですね!ちょっと前までは春っぽかったのに。

 

こんな日はネットで材料買って、家で味噌仕込みが楽しい日ですね←こじつけ☆

 

ということで

引き続き味噌仕込みの季節ということで味噌ネタが続きます。

今回ご紹介するのは、ヘンプ味噌。

大豆、ヘンプシード、生米こうじ、天然塩で作りました。

 

 

なぜ大豆だけでなく、ヘンプを使ったのかというと・・。

とっても効能高い食材だからなんです!

 

結果、効能だけでなく、ほんのり香ばしい深いあじわいのお味噌が出来上がりました!

めっちゃおいしい〜〜〜♡

 

 

 ++++  ++++  ++++

 

ヘンプは麻の実、漢方薬は「麻子仁」といいます。

 

薬膳的効能はデトックス作用(体内に溜まった余分な体液と汚れた血を排出)が高く、乾燥したコロコロ便の症状に効果的です。

 また栄養価も高く、ブッダが麻の実だけを食べて修行に臨んでいたのは有名な話ですね。

 

ではでは。

早速作ってみましょう!

 

味の違いについてはこちら↓

今日お伝えするヘンプ味噌は④と⑤です。

番号は「味噌の種類表」を参考にしてください。

bigakuyakuzen.hateblo.jp

 

④は大豆とヘンプのブレンド。

辛味、甘味と香ばしさがしっかりしてます!

見た目はフツーのお味噌にほんの少し黒いヘンプが混ざった感じ。

 

f:id:rrryo719719:20180122180346j:plain

⑤はヘンプ100%。

豆のようなナッツのような風味と食感があります。

ちょっとキラっと透明感があり、もろみのようです。

f:id:rrryo719719:20180122180443j:plain

 

↓は②の一番バランスのよい美味しいお味噌のレシピ。

他にも紅こうじ塩を使った美容効果抜群の「セレブ味噌」です(^o^)

 

bigakuyakuzen.hateblo.jp

 

 

 ほんのりまろやか黒豆バーションも後日、レシピ公開していきますね☆ 

 

 

 

ヘンプ味噌の作り方(大豆ミックスタイプ、ヘンプ100%タイプ)

【材料】


大豆1:生米こうじ1:天然塩0.4:ヘンプシード0.5の割合です。

今回は完成3kgで作りました。

大豆750g:生米こうじ750g:天然塩300g:ヘンプシード375gです。

※ヘンプ100%タイプは大豆をヘンプにするだけ、他の分量は同じです。大豆を仕込む手間がないので、あっという間にできますよ!

購入先


ヘンプシードナッツ
有機ヘンプシードがすでに砕いた状態になっているので、すぐに使えます。

生米こうじ
乾燥ではなく、生のほうが味わい深いです。保存は冷蔵庫で早めに使いましょう。

大豆
北海道産のとよまさりを使いました。おだやかな甘みが特徴です。



【用意するもの】

f:id:rrryo719719:20171024233940j:plain


今回はタッパーウェアのハンドルコンテナーを用意。
密着性が高いので、保存食作りに便利。

  


ホワイトリカーを染み込ませたキッチンペーパーで容器の中を拭き、消毒します。もちろん麹や大豆を触る時も、その度消毒しましょう。




ヘンプ味噌の作り方手順




①たっぷりの水で水が透明になるまで、3〜4回洗う。
その後、大豆の3倍の水に18時間以上つけておく。
 
約3倍の大きさにふくらみますよ。
 
 
 
 
②大豆を煮る
 
圧力鍋or鍋で3時間ほど。親指と小指でつまんだら、軽くつぶれるぐらいまでやわらかく煮る。
 
圧力鍋だと早くできますが、去年はフタを開ける時に圧で大豆が飛び出てきて、あわや大惨事!
 
ちょっと恐くなったので、今年はたっぷり長時間できる鍋にしました。
アクが出てくるので、すくいましょう。
 
 


③大豆を煮ている間に、麹と塩をまんべんなく混ぜ合わせる。

麹を丁寧にほぐし、塩をしっかり均一にまぶしていきます。

大きめのケースがあればいいですが、なければポリ袋でやったほうがうまく混ざり、ラクなのでおすすめです。

 ④大豆がゆであがったら、煮汁をザルでこしてケースに入れます

この時、煮汁は捨てずに取っておいてください。大豆が固く感じた時に使います。



⑤茹で上がった大豆をマッシャーでつぶす or 足でつぶす

個人的にはマッシャーより足のほうがラクでした。
細かくつぶせるし、後から麹と塩を混ぜるのもラクでしたよ。

ポリ袋は二重にしたほうが◎。これで、もし破けても安心☆

 

 



⑥あらかじめ混ぜておいた塩とこうじ、つぶした大豆、ヘンプシードナッツをしっかり混ぜ、ボール状に固める

ポリ袋の中で、しっかりまんべんなく混ぜて合わせたらボールのように丸く、空気をギュッギュッと抜きながら丸めてます。

ポロポロしてボールになりにくい時は、大豆の煮汁で調節しましょう。

※ヘンプ100%は大豆がない分、かなりポロポロします。たっぷりの水に含ませてもボールになりにくいので、容器にギュギュっとしっかりと押しながら空気を抜いて詰めていきましょう。


⑦ケースの中に力いっぱい投げ入れる。中の空気を抜くためです

ボンボン投げ入れていきましょう!

投げ入れてギュッギュと押して、を繰り返します。
空気を抜いて容器にしっかり、隙間ができないようにしましょう。

 


⑧しっかり空気を抜いて密着させる。表面を平にしたら、塩を振る

端までまんべんなく。塩が足りないとそこからカビてきます。



⑨カビとり防止の仕上げ

1.側面もキッチンペーパーにホワイトリカーを含ませたもので拭いていきます


2.キッチンペーパーにホワイトリカーを湿らすぐらいに含ませたものを、表面にしっかりとかぶせます


3.ラップの上にチューブわさびをのせます。
  殺菌作用があり、カビ防止に効果的☆



しっかりフタをして終了です!

工程はむずかしくないです。
ヘンプ味噌さん、半年後にまた会おうね!



ポイントとしては

とにかく空気を抜いてしっかり詰めること、⑨の仕上げをしっかりすれば大丈夫。

ベストな保管場所は床下ですが、風通しがほどほどよい場所であればいいでしょう。

まだ寒暖差があるので、ぜひ作ってみてくださいね。

今日も読んでいただき、ありがとうございます♡