シャングリラ・アース|女性性開花♡宇宙の五行メソッドで自分を生きる

女性にしかできない願望実現法を中医学とスピリチュアル、宇宙の根源である裏・陰陽五行論と宇宙の法則からお伝えしていきます。柴犬モモタロウと男の子のママ☆

二十四節気 5月21日より小満。小麦の種がふくらみ、熟していくことからいいます。

f:id:rrryo719719:20180521201554j:plain

こんにちは、Ryokoです。
 
鳥のさえずり
草木の香り
ふわふわと舞う蝶々
 
いい季節がやってきましたね〜♡
 
 
小満の頃は、自然界の木々や草花が
最も美しい季節だとされています。
 
 
 

f:id:rrryo719719:20180521201808j:plain


小ワンコだった時のモモタロウ。
若い!!

 
初めての海、千葉 九十九里浜の帰りに
偶然見つけたハーブガーデン 
 
 
ココ、めっちゃいいです!
ワンコOKのカフェも併設して、
ハーブの販売もしていますよ。

 

薬膳レシピを作るようになってから、
ハーブとスパイスにがぜん興味が湧いてきました!



ただいまお庭で実験中☆
 
虫と戦いながら、わさわさと育つ
ハーブの成長を楽しんでいます。 
 
 
 
薬膳=クコの実、なつめなどを連想する人が多いけど、
漢方薬=スパイス=ハーブなんです。
 
 
ハーブは気分がスカッとしたり、リラックス作用がありますよね。
体内の気血水の滞りをめぐらす作用に優れているんです。
 
 
血のめぐり=お金のめぐりでしたね。
ということは血流改善すれば、
お金がめぐってくるということでもあるんです☆
 
 
例えば
 
セージの葉はサルビア、根は丹参という漢方薬
パクチーは葉は香菜、種はコリアンダーで
胡荽子(こずいし)という漢方薬
 
 
もっともっと、たーくさんありすぎて書けないぐらい。
 
これからもステキなレシピを考案して、
こちらで紹介していきますね☆
 
 
 
+++++   +++++   +++++
 


二十四節気のひとつの節気をさらに三つ、
約五日間づつに分けた"七十二候"では
下記のように表しています。
 
 
 
 
【初候】
「蚕起食桑」 かいこおきてくわをはむ
 
蚕が桑の葉を盛んに食べだす頃
 
 
 
【次候】
「紅花栄」 べにばなさかう
 
紅花の花が咲きほこる頃
※むかし、紅花は染めものや口紅の材料で重宝されていました
 
 
 
【末候】
「麦秋至」 むぎのときいたる
 
麦の穂が実り始める頃
 
 
 
 
+++++    +++++    +++++
 
 
 
この時期の旬食材は

 
★青梅
生では食べられない青梅は、梅シロップや梅酒に。
やさしくほのかな酸味はこの時期ならではの味覚

 

★シロギス
てんぷらや寿司ネタとして江戸っ子に愛されてきた魚。
ほどよく脂がのった白身がとても上品

 

★そら豆
桜が咲いた2か月後がそら豆の旬といわれる。
シンプに焼いたり茹でたり、ご飯に炊き込んでも
美味☆

 

★根曲がり竹
雪の重みで根元が曲がっていることから命名。
別名「ヒメタケ」。香りがよく、アクが少ない。

 

 ★らっきょう
多くの薬効を持ち、平安時代から薬として
用いられてきた。甘酢漬けが定番だが、
てんぷらにするとほっくり甘い
 



+++++    +++++    +++++
 
 
 
 
 
【小満の養生法】
 
この時期は一年で最も体を養生する季節。
これから来る梅雨や猛暑に向けて、
エネルギーの蓄えが必要だからです。
 
 
 
この季節は皮膚病、肌トラブルが
最も多くなりやすいといわれています。
 
外からの邪気は肌から入っていきやすく、
皮下と筋肉の間に溜まるためです。
 
 
また胃腸に熱がこもると体内循環や外への排出などができにくくなり、
同じように皮下と筋肉の間に溜まります。
 
 
 
養生法としておすすめなのが、お風呂あがりの冷水浴び。
 
ここで注意したいのは、長くつかるのではなく『浴びる』です。
肌表面から邪気の侵入、肌の新陳代謝を助け、免疫力が高まります。
 
 
 
【小満の薬膳】
 
小満は動植物の成長や活動が満ち、一年で最もエネルギーを
必要とする季節でもあります。
 
 
中国では小満の頃には苦味のあるものを食べるとよいとされています。
”苦味”は心臓によく、また体内の熱を取り除くはたらきがあります。
 
苦瓜やお茶、飲みすぎなければビール
(発泡酒は天然酵母でないのでNG)もいいですよ。
 
 
またこの頃から発汗量が増すと同時に血液の流れが滞り、
心臓に負担がかかりやすくなります。
 
 
体内の水分も失われがちですので、
水分補給を忘れないようにしましょう。
 
 
水分は果物でとることもおすすめです。
水分だけだとすぐに尿で排出されますが、
果物の水分は生気が多く、カラダを潤わせてくれます。
 
 
この美しい季節を存分楽しんでくださいね☆

今日も読んでいただき、ありがとうございます♡