シャングリラ・アース|魔法ハーブと宇宙エネルギーの願望実現レシピ

シャングリラ・アースは幸せ魔女の薬草ハーブの魔法、宇宙の法則を元にした魔法の仕組み、願望実現をお伝えしていきます。

二十四節気 11月7日より立冬、サバトはサーウィン。魔法ハーブはアップル

二十四節気 11月7日より立冬、サバトはサーウィン。魔法ハーブはアップル

こんにちは、Ryokoです🌱

今日11月7日より二十四節気の立冬、
魔女暦サバトはサーウィンです。

あれ?
サーウィンは
10月31日のハロウィンじゃないの?
そう思われる方も多いでしょうね。

それは二十四節気と魔女暦サバトでは
1週間ほど開きが生じるかというと、
1年を24分割か8分割の違いです。

なぜなら西洋は東洋(中国・日本)ほど
季節の移ろいがハッキリしていないため、
8分割でザックリ分けた。

対して日本は約2週間ごとに移ろい、
自然界の変化を楽しむことができる。
なので細かく変化を楽しむように分けた。
このように捉えると分かりやすいです。 

☆☆☆

では、立冬とは?
ハロウィンとは?

死と再生の日

です。

www.shangrila-earth.com

ここでいう"死ぬ”というのは、
身辺整理や大掃除という意味で、
余計なものや思い込みを手放すということ。

1年のサイクルが本格的に始まるのは、
12月22日の冬至です。

よってこの時期は、
思ってもみなかったことが起きます。

例えばリストラされたり、
長いお付き合いが終わったり。

ただ、死という終わりがあれば、
その先にはかならず”再生”が訪れる。

一瞬ネガティブに思えることが、
再生への準備期間だったと気付くのは、
冬至を過ぎてからでしょう。

☆☆☆

冬の最初の候となる立冬。

二十四節気のひとつの節気をさらに三つ、
約五日間づつに分けた"七十二候"では
下記のように表しています。 

【初候】
「山茶始開」
つばきはじめてひらく

【次候】
「地始凍」
ちはじめてこおる

【末候】
「金盞香」
きんせんかく(水仙)が咲く 

☆☆☆

冬の気配を感じると「冬支度」というように、
内側(心)を物質的に満たしていくような
経済的な循環が活発になるのが特徴です。

人へ見せるものではなく、
自分へのご褒美ですね。

具体的にいうと、
おうちで快適に過ごす暖房器具、
寝具、ゆっくり過ごす本などですね。 

立冬の薬膳

 

薬膳でおすすめの食材は、
寒く乾燥する季節に潤いを与える
タンパク質や乾燥を防ぐ良質な油脂が豊富なもの。

魚や鶏肉などの良質なたんぱく質、
肌の潤いを保つゴマ・くるみなどの
ナッツ類もおすすめです。

また薬膳では腎臓には「黒い」食材が効能が
高いといわれています。
きくらげ、黒ゴマ、黒豆、海藻類などですね。

ただし☆
私はガチガチの薬膳理論には走りません。
やっぱり

カラダが欲する食べ物
今のあなたにとって必要な食べ物です。

無性に食べたいものがある時は、
やはりその感覚を優先してください。
そうすることで、
どんどんカラダの調子が整っていきますよ。

 

 

この時期の旬食材は

★レンコン
穴が多く見通しがよいことから縁起物とされる。
夏に高温で晴れが多い年は、
豊作になるといわれている。

★里芋
秋の新里芋に比べると大きくむっちりとした食感。
芋類の中ではカロリーが低め。

★さつま芋
 収穫後、保存することで甘みが増す。
ホクホクの焼き芋屋さんが冬の風物詩☆ 

★コハダ・コノシロ
シンコ、コハダ、コノシロと名を変える出世魚。
夏のシンコは握り、秋冬は酢締めが定番。
関東では祝いの料理とされている。

★マグロ
クロマグロは脂がのる冬が旬。
春〜初夏に獲れる小ぶりのものは
「メジ」と呼ばれる。

★生カキ
11月頃から身が締まり味がのってくる。
生ガキはもちろん、土手鍋も美味☆

立冬の養生法

いよいよ本格的な寒さが到来ですね。

予防として体を温めること、
特に下半身や背中を冷やさないことです。

寝る前の足湯など、体を温める生活スタイルを
心がけてください。

ただし☆
カラダを温めるのにもっともよいことは
我慢を止める

です。

我慢は心のストッパーです。
だから血流が悪くなり、
最初は手足が冷え出して内臓まで
冷えるようになってきます。

我慢の反対は”解放”です。
どうぞ心を解放してあげて、
カラダも心もポカポカになってください♡

 

立冬の魔法ハーブ

 

冬といえばリンゴ。
最高に美味しい季節ですね🍎

今日は身近ながら圧倒的な魔法パワーの
リンゴをご紹介します。

☆☆☆

リンゴって 

アダムとイブの禁断の実

ですよね?

魔法の”魔”の漢字には木が二つ、
禁断の木、タブーの実を表している。

でしたよね?

白雪姫に魔女が食べさせたのが毒林檎、
それはリンゴがタブーの実
だからなんですね。

さらにさらに!

スティーブ・ジョブスが
リンゴの木の下で瞑想し、
閃いたのがアップルコンピュータ。

なのでリンゴマーク。

このひとくちかじりリンゴ、
実はものすごい黄金比で
創られているんですよ!

今日は何やら神秘的な
”リンゴの魔法”について
解き明かしていきますね★

 

アップル

二十四節気 11月7日より立冬、サバトはサーウィン。魔法ハーブはアップル

魔法パワーは

✡欲望
✡不死
✡愛情
✡英知
✡セルフヒーリング
✡タブーを超える

守護神は女性、
金星のエネルギー。

神話の守護神:
ローマ神話の女神ビーナス、酒神バッカス、
太陽神アポロ、女神ディアナ、
ギリシャ神話の女神アフロディーテ、
主神ゼウス、北欧神話のイズーナ。

様々な神話や魔法の物語に登場する神秘の果実。魔法パワーは内なる自身の”秘めた願い”を目覚めさせる。

 

では、”セルフヒーリング”って
何でしょう? 

自分自身を癒す・・・?

あなた自身がもっとも癒されるのは
どんな時?

答えは・・・

やりたいことがやれている時。
つまり、やってはいけないという

タブーから解放された時

ですよね?

その記憶を思い出させてくれるのが
アップルです。

たくさんの魔法がありますが、
ここでは”身代わりの魔法”をご紹介します。

 

身代わりリンゴの魔法

 

月が欠けていく様を見ながら行います。

三つに切り、痛みのある箇所に擦り付けます。
心が痛ければモヤモヤしているところを、
カラダが痛ければその部位を。
痛みが引くまで擦り続けます。

しばらくすると痛みが和らいでくるので、
スッキリしたら土に埋めます。

”痛み”は心もカラダも
「〜してはいけない」という
抑制から来ていることが多いので、
リンゴが身代わりになり、
自由にしてくれるんですよ★

実はリンゴの魔法は他にも

☆愛が実る魔法

☆タブーを超える魔法

☆英知を授かる魔法

とあるのですが、詳しくは

★薬草魔女の気血水レッスン★

「魔法の書」をご覧くださいね✨

 

☆☆☆

私はやっとチビ太の保育園申請も終わり、
次の制作に取り掛かりますよっ🌱
今から楽しみですわぁ💕

みなさまもステキな週末を⭐️

★ブルームRyoko★

☆☆☆お知らせ☆☆☆ 

 Line登録はこちらから↓
ブログの更新やここでしか
お伝えできないことや先行予約も♡

Line IDは@igf5997t
シャングリラアース Line@登録はこちらから

 

この世界のカラクリに気付ける、
魔法で現実創造ができる、
魔女になれるレッスン、

薬草魔女の気血水レッスン

www.shangrila-earth.com

 

☆YouTubeチャンネルはこちらから

女性性開花、魔女、魔法、宇宙の法則、
中医学はすべてつながっている?
大きなヒントをお伝えしてます☆

www.youtube.com 

統合の魔法カンセリング☆
Zoomオンラインで
ハーブの魔法を使ったカウンセリングです。

www.shangrila-earth.com