シャングリラ・アース|魔法ハーブと宇宙エネルギーの願望実現レシピ

シャングリラ・アースは幸せ魔女の薬草ハーブの魔法、宇宙の法則を元にした魔法の仕組み、願望実現をお伝えしていきます。

二十四節気 10月8日より寒露。おすすめ魔法ハーブは金木犀といちじく

二十四節気 10月8日より寒露。おすすめ魔法ハーブは金木犀といちじく

こんにちは、Ryokoです。

急に肌寒くなってきましたね☆

モモタロウの散歩道に
ふんわり漂うキンモクセイの香り(^ ^)

この香り、
意識がどこかフワッとしませんか?

そう、金木犀は別名”隠り世(かくりよ)”、
黄泉の世界とつながる花と魔法の世界では
伝えられてきました。

今日の魔法ハーブは
”キンモクセイ”、
そして禁断の実とされる”いちじく”。

身近な花や果物に秘められている魔法。

それが分かると、
魔法の世界へ足を踏み入れることが
出来ますよ。

今宵はどんな魔法に心踊らせましょうか★

☆☆☆

 二十四節気のひとつの節気をさらに三つ、
約五日間づつに分けた"七十二候"では
下記のように表しています。

 

【初候】
「鴻雁来」
鳥の雁(がん)が飛来し始める

【次候】
「菊花開」
菊の花が咲く

 【末候】
「蟋蟀在戸」
きりぎりすが戸にあって鳴く

 

☆☆☆

寒い露と書く「寒露」。
いよいよ晩秋の入り口です。

夜空に冴え冴えとしたお月様が、
もっとも美しい季節といえます。

徐々に北半球では温度が下がり、
農事や作事は転換の時を迎えます。
夏に旺盛だった植物も実を成熟させ、
落葉が色付いていきます。 

寒露の養生法

温度の変化はもっとも激しい季節といえます。

気温が急激に下がると眠くなり、
睡眠時間が増えるようになります。

私もここ最近、眠くてねむくて・・・
そして急に寒くなるもんだから、
ちょっと喉やられました。

また乾燥がひどくなる季節。
咳やのどの不調が出てきやすくなります。 

寒露の薬膳

そんな喉の痛みに
オススメの薬膳レシピ 

はちみつ大根

二十四節気の寒露はハチミツ大根で喉をいたわる

え、はちみつと大根?ってなりますよね。
大丈夫、大根の味はほとんどしません。

この組み合わせ、
めっちゃ喉に効くんです♡

効能:
「ノドの炎症」と「から咳」に効果があります。

薬膳ではハチミツと大根は「潤肺」、
つまり肺の乾燥をやわらげる作用が
あるからです。 

☆作り方☆

①大根の皮をむき、サイコロ状に切る。

②容器に大根を入れ、ハチミツを
全体にまわるように混ぜたら一晩置く。

③大根からじんわりエキスがでてくるので、
スプーンですくってお湯に溶かして飲む。 

ゆっくりと喉になじませるように飲むと、
あらあら不思議☆

しばらくすると咳が止まりますよ! 

☆☆☆

 この時期の旬食材は

★松茸
万葉集にも記述があるほど、
古くから慕われてきた。

香りを充分に楽しめる土瓶蒸し、
炊き込みご飯が美味☆

★ぎんなん
大人は1日6粒までされるほど栄養満点。
薬膳的には肺を潤す、気を補う、
精をつけるとされている。

★アケビ
山に自生し、熟すと皮が割れ、
中には粒としたゼリー状の甘い果肉が。

独特の苦味が味噌と合う☆
皮は千切りにしてきんぴらに。

★ししゃも
「ししゃも荒れ」ともいい、
木枯らしが吹くころに漁が始まる。
獲れたてが味わえるのは
10月~11月だけ。

★グリーンレモン
黄色いレモンはほとんどが輸入品。
黄色く色づく前の若いレモンを
収穫したもので、主に国産品。
塩レモンなどの仕込みがベストな季節。

★ぶなしめじ
「香りマツタケ味しめじ」といわれるほど
味がよい。ほとんどが栽培もので
天然ものはとても希少。

★まいたけ
天然ものは毎年同じ木に生え、
大きなものは10kgもの塊になることも。
香り豊かで味わい深い。

★しいたけ
天然ものはシイの枯れ木に生える。
流通するものの大半は栽培ものだが、
全国の山に自生している。

★ムカゴ
山芋の葉の付け根にできる
1〜2cmほどの小さな球芽。
炊き込み御飯がおすすめ。

 

寒露の魔法ハーブ

秋分を過ぎて、コロナの影響もあって、

”これから、どう生きたらいいのか?”

この自問自答を繰り返している方、
多いのでは?

そんな時は今日ご紹介する魔法ハーブで、
潜在意識の深いところに眠っている

本当の願い

にアプローチしてみてください。

 

キンモクセイ

二十四節気 10月8日より寒露。おすすめ魔法ハーブは金木犀といちじく

桂花、オリーブ科の樹木。花は食べることができる。浄化にすぐれ、大気汚染の高い場所は香りが弱くなる。香りは潜在意識にダイレクトに働きかける

 魔法パワーは
✡性欲アップ
✡霊力・サイキック

支配星は金星と木星。

花はお酒に漬け込んだり、
ゼリーやソースにしても。

中国茶では「桂花茶」としてとてもポピュラー、
薬草としても有名です☆

それは東洋医学でいう気・血・水すべてを
めぐらせる、つまり浄化作用が高いと
されているんです。

アメリカではスイートオリーブと呼ばれ、
「金」ではなく銀木犀(ギンモクセイ)の白い花が
ポピュラーですね。

東洋思想では「隠世」(かくりよ)、
あちらの世界とつながることができると
されています。

また性欲アップ効果が高いとされ、
恋人と一緒に香ると、
なんとなくそのような雰囲気になるという 笑。

「霊力アップ」は潜在意識にダイレクトに
働きかけるためです。

フワっと香り、ふと足を止めたくなる・・・。
どこか懐かしく、遠い記憶が蘇るような感覚・・・

私は何のために
生まれてきたんだろう?

そう感じたら、
キンモクセイに話しかけてみると
答えを導いてくれるかもしれませんね☆

短い命なので、
私はモイストポプリにしちゃいます。
バスソルトにもなりますよ💕

lovegreen.net

 

フィグ(いちじく)

二十四節気 10月8日より寒露。おすすめ魔法ハーブは金木犀といちじく

アダムとイブ神話で有名な羞恥の実。西洋では結局、林檎なのかいちじくなのかという論争が絶えない。羞恥心はフェロモンと同義語、女性を美しくさせる

魔法パワーは
✡欲望
✡豊穣・多産
✡愛情
✡占い

守護神は男性、支配星は木星。

守護神はローマ神話のバッカス、女神ユノー、
エジプト神話の女神イシス 

アダムとイブが禁断の実を口にし、
羞恥心が芽生えていちじくの葉で隠した。

そう伝えられ、
西洋のほうが身近に食され、
そのまま食べるだけでなく、
パイやお菓子にも使われています。

葉は本心を探る占いに使われ、
なかなか手強い相手の前にそっと置くと、
本心をベラベラしゃべり出すとも。

人の目を気にしなくなると、
一気にオンナが枯れていきます。
そう、”恥じらい”は最高の色気だからです。

いちじくを食べると、
女神イシスがそっとささやきかけるのです。

「それで本当にいいの?」

ハッと気付かされ、オンナに磨きを
かけるようになるそう。

今夜、
フェロモンの魔法をかけてみませんか?

 

☆☆☆

今日お伝えしたハーブの魔法は、
すべて「薬草魔女の気血水レッスン」の
マジカルハーブ辞典にありますよ♡

うふふふ。

魔法を味方につけると、
魔法ハーブの秘密を知ると、
毎日が楽しくて仕方ないのです🌺

今宵はどんな魔女になりましょうか?

★ブルームRyko★ 

 

薬草魔女の気血水レッスン

 この世界のカラクリに気付ける、
魔法で現実創造ができる、
魔女になれるレッスン。

10月13日(火)で締め切りです✨

www.shangrila-earth.com

 

☆☆☆お知らせ☆☆☆

  Line登録はこちらから↓
ブログの更新やここでしか
お伝えできないことや先行予約も♡

Line IDは@igf5997t
シャングリラアース Line@登録はこちらから

☆YouTubeチャンネルはこちらから

女性性開花、魔女、魔法、宇宙の法則、
中医学はすべてつながっている?
大きなヒントをお伝えしてます☆

www.youtube.com 

 

統合の魔法カンセリング☆
Zoomオンラインで
ハーブの魔法を使ったカウンセリングです。

www.shangrila-earth.com